完成度

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲9年(2015年)
07月09日 08:37
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

『FFVII リメイク』懐古以上の付加価値を持つ作品として成功したら凄いと思う。不気味の谷問題もあるが,散々言われているの問題は大きい気がする。物語完成度は多少なりとも犠牲になるだろうし。

=}{*}

デライト構想的な完成度が高いのはいいのだが,そこを突き詰めたとして,そもそも世の中で売れてる実用系の柔品ソフトウェア)はそんなキッチリしたものではない,という問題がある。ただ,娯楽系だと丁寧に作ってちゃんと売れる企業が強い。任天堂とか。

=}{*}

デライト広告,とりあえずは領当てレイアウト)完了。私は根っからの広告嫌いで,デライトでも人が集まって金を稼ぐ必要に迫られた時にと考えていたのだが,これだけ調和していれば最初から堂々と掲載して問題ないだろう。むしろ商品としての完成度の高さに見えてきた。

=}{*}

私が一番恐れていることは,希哲館事業がその完成度の高さによって成功しないことだ。未完成で成功しない分には努力のしようがあるが,完成され過ぎていて面白くないと言われてしまうとどうしようもない。愛嬌のあるアイドルの方が売れるように,それはよくあることなので……。

=}{*}

松田聖子さん,何度か目のマイブームになっているのだが,を聴くたびにアイドル歌手としての完成度の高さに舌を巻く。彼女を越える女性アイドルって今後現れるんだろうか……。

=}{*}

=}{*}

私はデライトを「世界で最も美しい柔品ソフトウェア)」として成功させるために完成度に拘っているが,それは悪しき完璧主義と隣り合わせであり,実際に公開延期を繰り返している。私が「完璧な柔品」を完成させた時,それが市場で受け入れられる保証は何もない。

=}{*}

こういうの,本当に些細なことのようだが,実は一番製品像の完成度が見える部分だったりする。そもそも根想コンセプト)がいい加減だったりすると,こうぴったりとはいかない。

=}{*}

私は極度の完璧主義者だが,柔品(ソフトウェア)開発の手法についてもそれなりに勉強しているので,「完成度」にこだわり過ぎることの危険性は知っている。そうではなくて,実際に世に出せる最低水準になかなか達しない。これは,既存の実装が落ちつく前に,思いついたアイデアを片っ端から詰め込んでしまう性格のせいだと思う。

=}{*}

ただ,これも完成度が高過ぎて,突っ込みどころが多過ぎる V 言語のような謎の人気にはなりそうもない。これも難しいところだよな。

=}{*}

今の希哲館事業構想はほとんど完璧と言って良い完成度を持っているが,それは威圧感にもなってしまう。本当はもっとくだけたところが無いといけない。

=}{*}

愛嬌というのは大事なもので,希哲館事業構想完成度が高まっていくにつれ,あまり人が集まらなくなった気がする。駆け出しのもっとグダグダな時の方が興味を示してくれる人は多かった。

=}{*}

今の希哲館事業戦略的完成度は,間違いなく史上最高級の位置にある。というより,ほとんど芸術である。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha