for 文

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲7年(2013年)
10月10日 23:05
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

if 文とか for 文とか言うのだから,それらの上位概念としては制御構造というより「制御構文」の方が日本語的に筋が通る感じはする。「制御構造」というと,もっと抽象的論組プログラム)の構造を指しているような語感だし。この「構造」は構造化のそれのつもりだったんだろうな。

=}{*}

では,while 文の代わりに fork 文を採用している。役割はまったく同じだが,〈fork〉には分岐するという意味があるため条件部に限定した for 文という意味が直感的に分かりやすい。

=}{*}

分岐系を if でまとめているが,繰り返しfor でまとめている。 には while 文に相当する fork 文がある。〈fork〉には分岐するという意味があるので,条件だけの for 文に持ってこいだった。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha