スティーブ・ジョブズ

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲7年(2013年)
07月05日 23:58
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

例えばジョブズが誰も気にしないような細部に拘って iPhone を作り上げたり,文学者作家がどれだけ細かい言葉使いに神経を使って作品を作り上げるかを考えれば,「浮動小数点数」と「浮点数」の違いはやはり分かって欲しいのだけど,難しいのだろうな。

=}{*}

また乱暴言い方をして申し訳ないのだが,これまでの日本の情技(IT)業界問題って,技術力云々より,「かっこよくない」ことにある気がする。単純に,若者憧れていない。ジョブズではないけど,ロックスター必要なんだろうな。

=}{*}

トランプ大統領選挙の総得票数でもヒラリー・クリントンに大負けしているので,言ってみれば「アメリカ多数派否定され続けている大統領」なのだが,それであの堂々たる態度ジョブズとトランプはアメリカ光と闇みたいなもので,どちらも日本ではありえない人物像

=}{*}

見てれば分かると思うが,私は超のつく完璧主義者だ。その点だけ見ればジョブズ以上かもしれない。

=}{*}

実際,東洋文化に傾倒していたジョブズ時代の Apple が「アメリカ的」な企業ではなかったように,本当に大きな価値は文化の境界に眠っている。「日本人的ではない日本人」にしか出来ないことがある。

=}{*}

スティーブ・ジョブズ亡き後の Apple,製品に革新性が無くなったとかダサいとか色々言われてきたし,それは多くの人が予想していたことだと思うのだが,正直私はここまで Apple が持つと思っていなかった。いまだに最有力企業群の一角にいるのは凄い。ジョブズの遺産の大きさをみくびっていたかも。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha