スクリプト

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲7年(2013年)
10月10日 17:37
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

「あれ」も,単に空欄代置子プレースホルダー)として表示していたものが,スクリプトバグで再編集時に「あれ」という名前になってしまっているのだが,これ,将来的には本文の抜き出し表示を抑止するのに使えるかも。

=}{*}

ちなみにこの 知機(knower)標準でもあるので,今私が作って使っている希哲社独自応司(OS)「SLFS」(セルフス)では例えば kn run hello.u で換配コンパイル)・輪結リンク)・実行まで完全自動。実質 C++スクリプト並みに扱いやすくなっている。

=}{*}

スクリプト」(script)の訳語をどうするか,ずっと考えていた。「スクリプト言語」という時のスクリプトは「台本」の意。草記素記即記素繰り……案は大量に出たのだが,どうしても決め手に欠けていた。さっき,「即起」という語を思い付いて少し心が揺れた。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha