希哲13年8月28日

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
08月28日 00:18
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

デライト開発,非常に楽しいことになっている。

=}{*}

この危機感デライト開発の燃料にしたいところ。このまま SNS言論が委ねられていいわけもないので。

=}{*}

これが21世紀の日本か,と思うとなかなかキツいものがある。

=}{*}

ダブルミーニングなんだ,と強弁するのも残念ながら悪あがきでしかない。left, right がどれだけ英語で当たり前に使われるか,を知っていればそんな馬鹿なと分かる。それがダブルミーニングで通用するなら,英語話者は常にお前は左だ右だと揶揄しあってることになる。つまり全くの無意味。

=}{*}

just left を「左翼」と解釈してしまった人は多分英文を読み慣れてない人。「左翼」なら形式的には left wing, The Left で,所謂リベラルを批判的に呼ぶ場合は lefty, libtard,リベラル系マスコミには MSMfake news が一般的。ということを知っていると,そもそも just left に引っかからない。

=}{*}

=}{*}

ネットで脱力するようなデマが氾濫する問題,単に「ネットに不慣れな人が多過ぎる」だけなら時間が解決してくれるのか,と思わなくもないのだが……。

=}{*}

本当に,勝負というのは最後まで何が起きるか分からないものだ。一日の間に敗戦気分から大逆転した。

=}{*}

希哲社の前縁(フロントエンド)技術は,この短期間に「前縁改革」と言えるくらい劇的な進歩を遂げたのだが,この時間の使い方は果して正しいのか,という不安が拭えなかった。そこで兼ねてから検討していた Android アプリ化が PWA で実現出来ることに気付いて大歓喜,というわけだ。

=}{*}

それで,νSaltJS)・Aejsライブラリ)といった基礎的な前縁(フロントエンド)技術の改良にここ2ヶ月くらい時間を奪われていた。ここ数日も,デライト再公開を直前にしてそんな作業ばかり続いていたので,不安で仕方なかった。

=}{*}

今日は久しぶりに自分の強運を感じた日だった。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha