希哲14年6月21日の日記

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲14年(2020年)
06月21日 23:44
下描き希哲14年(2020年)
06月21日 18:41
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

今日は昨日の日記として新黄金状態第二次黄金状態)についてまとめるだけで半日を費してしまった。時間がかかるだろうと思って今日に回したが,想像以上だった。もっとも,日曜日は少しだけ休息に使おうと先週から思っていたので丁度良かった。

このまとめをしながら,これまで超黄金状態と呼んでいたことが,閃きからデルンの実用化デライト開発と,全て輪郭法に関する達成の中で生じていることに気付いた。

閃きは私が経験した最大知的快感であり,それ以上を想像出来ない無上体験だったが,超黄金状態というのはこれに限りなく近付くことだったのかもしれない。

今日はたまたま時間の関係で土手の方へ散歩に行ったが,そんなことを考えていたこともあってか,希哲館事業を始める決意をした当時の自分がまた目に浮かんだ。久しぶりに初心を思い出すと同時に,当時の自分には考えられないほど多くのものを手にしていることに,名状しがたい種類の感動を覚えた。

「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha