描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲14年(2020年)
03月10日 20:56
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

で,これらは複合語を含んでいないので,全体として翻訳可能になるカタカナ語の数は少なく見積ってもその数倍,ということになる。控え目に言っても希哲館訳語が「日本語史上最大の翻訳語体系」である理由。

「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha