希哲13年12月11日

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
12月11日 13:41
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

10日の開発

https://kitetu.com/KNo.F85E/A-5B28-62FB

=}{*}

化石のようなものは別として,「美しい柔品(ソフトウェア)」というのは形容矛盾に近いものがある。そもそも,剛品ハードウェア)に対する柔品というのが人間の雑さを許容するためにあるようなものだし,生きている柔品はもれなく醜い

=}{*}

まあ,少なくとも私は,前例のあるものを作ろうとしているわけではないので,誰も答えを教えてはくれない。自分の思考直感だけでこの未開の地を切り開かなければならぬ。

=}{*}

柔品(ソフトウェア)開発の世界では,細部にこだわって離立リリース)を遅らせるのは悪手と考える人は多いが,例えばものづくりの世界では細部を等閑にするのは「甘え」で,そんなとこ誰も見ないよ,みたいなところまで徹底的にこだわるのが仕事,という価値観もある。さて……。

=}{*}

でも最近,それって本当に悪いことなんだろうか,という疑問もある。私の目標は,ある種の工芸品のような「美しい柔品ソフトウェア)」を作り上げることだ。それは世界一世界初でなくては希哲館事業の目的に資するものにならない。しかし,それは内面的美しさと切り離せるものなのだろうか。

=}{*}

論組(プログラミング)言語開発をしながらサービス開発をしていると,過剰に哲学的な気分になってしまっていけない。言語的に美しくないものでサービスを記述したくない,という性分との闘い。

=}{*}

ちょっと身支度を済ませてから昨日分のまとめをする。

=}{*}

3時間くらいの仮眠で済ませるつもりが,9時間は寝てしまった。どうりで身体が重いとは思ったが,そんなに疲れが溜まっていたのか……でも復活

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha