日本の情技業界

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
02月13日 18:59
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。

広告

一覧

=}{*}

ドクター中松さんに限らず,日本の情技(IT)業界で「立役者」とか「功労者」とか言われると非常に違和感を覚える。そういうのは業界成功してから言うことであって,焼け野原のような業界にいる人間が自慢出来ることは何もない。私も含めて,全ての業界関係者は一兵卒

=}{*}

私はこれまで,新しいものを作れない日本の情技(IT)業界に散々苦言を呈してきたが,それは悪さというよりは善さによるものだと思っていた。実際,こんなことが出来るのはまともな人間ではない。革新への挑戦というのは,ならず者の仕事だ。

=}{*}

そのかわり日本人が何をやっているかというと,「話題作り」だ。海外で流行っているものを適当に持ってきて何か新しいことをやっているような「お祭り騒ぎ」をする。廃れればまた流行っているものを持ってくる。これの繰り返し。頼むからそろそろ目覚めてくれ,日本人……。

=}{*}

技術というのは手段なので,その最も確かな評価基準は,目的に対する貢献度だ。日本の情技(IT)業界の問題は,「無目的」なことにある。実現したいことのために技術を選ぶというより,皆が使っているから,流行っているから,が先に来てしまう。

=}{*}

複雑な概念だからとりあえずカタカナ語にしておく,ではなく,誰も何も考えずにカタカナに置き換えるだけ,って本当に今の日本の情技(IT)業界悪習だよな。

=}{*}

シリコンバレーから適当に拾ってきたアイデア小金を稼ごう,そんなことばかりもてはやされる日本の情技(IT)業界腐敗を,なぜ誰も止められなかったのか。これはある種の敗戦だ。

=}{*}

日本の情技(IT)業界で中身のあるものが作りにくくなってしまったのも,やっぱり「貧しさ」が根底にあると思う。世界金融危機の頃までは,分かりやすく言えば「Windows を越えよう」みたいなノリのプロジェクトって結構あった気がするけど,それ以後は「シリコンバレーの流行に上手く乗っていこう」になった。

=}{*}

=}{*}

散々環境に救われてきたおかげでここまで自由にやれてるのに,気分次第で業界を腐す癖,自分の悪いところだなと思う。大抵の業界人は私より努力家だし苦労人なんだとは分かっているはずなのに。

=}{*}

数十分でもまともに頭を使って考えれば「配分子」と簡単に訳せるものを「アロケーター」と何十年も書いてきたのだから,日本の情技(IT)業界進歩しないわけだ。まともに言語を使ってないのだから。

=}{*}

私は最後の一人になっても日本の情技(IT)業界を世界で戦える業界に育てる。

=}{*}

日本の情技(IT)業界が駄目だという人は多いが,当事者としてこのどん底から世界の頂点を目指そう,と言える人は少ない。業界人の多くは,何も言わず黙って働くか,日本の業界を見捨てて海外に行くか,内輪で誉め称えあって現実から目を背けるか,大体この三つに分類される。

=}{*}

日本には近代化以後,絶対に勝てないと言われてきた様々な分野で躍進し,欧米に勝ってきた歴史がある。日本の情技(IT)業界も同じだ。今はどん底だが,それを認識して改革を断行すれば,必ず世界の頂点に立つ日が来る。

=}{*}

一言で技術力と言っても色々な方向性があるが,今の希哲社には,少なくともある方向で GAFAM も寄せ付けない水準に達している技術がある。それをちゃんと活かせるかどうかで,日本の情技(IT)業界,ひいては日本の浮沈が決する。

=}{*}

日本の情技(IT)業界のみなさん。あなたがたは今どん底にいます。まずはその自覚から始めましょう。そして目指すべきは世界の頂点だけです。

=}{*}

あれだけワンパターン池井戸ドラマが好まれているのをみるに,情技(IT)業界も「どん底から這い上がろう」みたいな盛り上げ方をした方がいいんだろうと思っている。

=}{*}

日本の情技(IT)業界どん底だ。しかし,守るべきものが無いのは強みだ。なりふり構わず頂点を狙える。

=}{*}

この状況なら,新国際秩序の確立まではともかく,日本の情技(IT)業界再建くらいは難しくないはずなのだが……。

=}{*}

論組(プログラミング)言語なんて何でもいい」……この考え方は,本当に日本の情技(IT)業界を腐らせたと思う。カタカナ依存症もそうだが,あらゆる意味で日本人言語をないがしろにしてきた。それじゃ何も作れないわけだ……。

=}{*}

=}{*}

希哲館事業は,構想思想技術のどれを取っても世界の頂点を取れる水準になっている。日本の情技(IT)業界,ひいては日本の再興は希哲館事業の成否にかかっていると言っても過言ではない。

=}{*}

50も過ぎて,セミリタイア気取りで日本の情技(IT)業界に苦言を呈している「功労者」たちこと大先輩大戦犯たち,私から送るねぎらいの言葉はただ一つ。「恥を知れ」だ。

=}{*}

昨日もツイスト外で書いたが,日本の情技(IT)業界に他人事のように苦言を呈している当の業界人,本当に何なんだろうな。今の業界の惨状を作り出した責任の一端は間違いなく貴方にもあるだろうと思うのだが,それを「流石○○さん」みたいに賞賛しているまた間抜けな業界人がいたりするので,言葉が悪くて本当に申し訳ないが「馬鹿じゃねーの」という気持ちで眺めている。

=}{*}{*}

=}{*}

私が日本の情技(IT)者の問題として「戦略性の無さ」を挙げるのは,情技を利用して自ら何かを開拓しよう,という人が少ないのが業界停滞の理由なんじゃないかと思っているから。

=}{*}

それでは,価値を作っているアメリカ企業に勝てないのは当たり前。万年後追い,万年二流。それでは駄目だ。もっと駄目なのは,それが駄目だと言える人間がいないところ。内輪ノリで細々と食いつないでいければいい,という根性。

=}{*}

私は日本の情技(IT)業界における「戦略王」とでも呼ばれるべきかもしれない。

=}{*}

笑われようが嫌われようが,希哲社日本の情技(IT)業界唯一の希望だと自負出来る。ここまで強固な独自性を持った日本企業は存在しなかった。

=}{*}

ファーウェイ騒動で日本の情技(IT)業界人が,「いまの情技が技術の楽園などではなくアメリカのものに過ぎない」ことに気付いて失望しているの,目を覚ますのにいい薬かもしれない。今こそ業界が対米従属から脱する時だ。

=}{*}

日本の情技(IT)業界で革新的な人材が出てこないのは教育の問題」説が私の中で強化された。

=}{*}

基本的に,こういう話題は日本の情技(IT)業界では黙殺される。ただ,私は性格が悪いので業界が黙殺した期間が長ければ長いほど私の手柄が増えると思っている。後で「業界人に理解が無さすぎたが不屈の精神で頑張った」みたいな苦労話が出来て良い。黙殺していい話題なわけはないので,早く気付いた方が得をする。

=}{*}

日本の情技(IT)業界がなぜ外国のバズワードに頼ってしまうのかというと,それを使わないと合意形成出来ないから。その範囲内でしか物事を考えられない。だからどうしても革新性に乏しいということになる。

=}{*}

日本の情技(IT)業界が飛躍するには,周知の分野ではない新分野を開拓する必要がある。問題は,日本人の多くは「既にあるものに自分を合わせる」という考え方をするので,一人で全く未知の分野を開拓しようという精神性を持った人間がほとんどいないこと。

=}{*}

よし,これからは日本の情技業界の現状を「ダメカワイイ」状態と表現していこう。

=}{*}

日本の情技(IT)業界はなぜダメなのか」と書くよりも「日本の情技業界はなぜダメカワイイのか」と書いた方が良い。これは仮説の段階だが,PV にして3倍は違うと思う。

=}{*}

日本の情技(IT)業界はダメだ」と言うと,繊細な日本人は奮起する以前に萎えてしまう。そこで「日本の情技業界はダメカワイイ」と言えばかなり印象が変わる。

=}{*}

日本の情技(IT)業界は全体で見れば駄目でしかないが,個々の技術者やアイデアには光るものもある。欠点を克服し長所をどう活かしていくかが重要だ,ということを簡潔に表現出来る言葉は無いものか。「ダメカワイイ」みたいな。

=}{*}

しかし,駄目だ駄目だと言えば萎縮していくし,変に誉めればただの内輪ウケで終わってしまうし,日本の情技(IT)業界に対する姿勢は難しいな。

=}{*}

まだ日本の技術が通用すると思われていた1980年代を最後に,かれこれ日本の情技(IT)業界の駄目歴は30年になる。もうたくさんだ。

=}{*}

ただ,それが「普通の日本人」に出来るか?令和でお祭り騒ぎしてる日本人を見よ。彼らに群れを飛びだし,孤軍奮闘する根性があると思うか?絶対に無い。だからこれまで日本人は情技(IT)で大成しなかったのだ。

=}{*}

日本の情技(IT)業界の一番悪いところは,「社会への甘え」が抜けないところ。例えば,技術的に面白いものを作れば社会が上手く使ってくれて,誉めてくれるだろう,みたいな技術者が多い。だからそこでコケると「社会のせい」になってしまう。社会は徹底的に理論武装して戦わなければならない敵だと思え。

=}{*}

この程度の指摘,まさか私が初めてしたわけじゃあるまい。いやまさかとは思うが……日本の業界だとあり得るのがこわい。

=}{*}

画期的な「人を刺しても証拠が残らない包丁」を作りました,みんなに配ります,でも悪用はしないで下さいね,というのが本当に本気で通用すると思っているのだとしたら,それこそ日本の情技(IT)業界に未来は無い。本当にダメ。悪いことは言わないから,日本のためにもう少し頭使ってくれ。日本の業界人。

=}{*}

で,そこを反省せずにいつまでも「警察が悪かったんだー」で済ませているのが日本の情技(IT)産業が進歩しない理由だ。目を覚ませ,としか言えない。

=}{*}

Winny 擁護論として「包丁で人を殺したら殺した奴が悪い」というのがあるが,これを読んで「包丁を手に入れた人が喜んで人を殺しはしないよな」と思えない程度の論理性の低さが日本の情技(IT)産業の弱さだな,と思ってしまう。

=}{*}

日本の情技(IT)業界の病が「思考停止」にある,というのは,カタカナ語を咀嚼して日本語の概念にする力が無いということでもあるし,そうして出来た日本語ではカタカナ語を適当に組み合せたような思考しか出来ないということでもある。

=}{*}

潰されたらただ潰されたことを嘆き恨み言を吐くのではなく,潰される無力を恥じて潰されない体制を創って徹底的に戦え。こういう姿勢がないのが日本の情技(IT)業界の一番駄目なところ。

=}{*}

TRON が潰されたから日本は〜」も以下同文。

=}{*}

Winny を潰したから日本は〜」みたいな話,流石にそろそろ「そういう問題ではない」ことに気付いてほしいな。

=}{*}

最近,日本の情技(IT)業界の問題の一つとして,技術者が主体性を持ち業界の主導権を取りにいかない,ということを指摘していたが,これにも繋がってくる話だと思う。要するに,力が無くても,雇われでも,社畜でも,日本人には「我慢出来てしまう」という問題がある。

=}{*}

日本の情技(IT)業界に足りないものは,哲学(思考の基礎),普遍的かつ革新的なアイデア,そして「強い日本語」だ。その全てを希哲館事業は創ってきた。

=}{*}

何が言いたいかというと,日本再興のためには日本の情技(IT)産業をどうにかするしかないということだ。なにがなんでも。

=}{*}

最近私がよく言っている「日本の情技(IT)業界で技術者の待遇が悪いのは単に利益を生まないから」という話がここに関わってくる。要するに,ありあまる金を活かせる業界がなかった。

=}{*}

日本の情技(IT)業界はなぜ世界に通用しないのか」という問題設定がまずいのは,日本の問題と世界の問題を混同しているし,順序として誤った考えを導きやすいから。日本の業界は日本の土壌・強みを活かす方向で勝負していくべきで,浅いグローバリズムで英語圏の後を追うのは得策ではない。いま中国はこれをやっている。

=}{*}

日本の情技(IT)業界人は,昔から議論というか問題の整理の仕方が下手なので,いろいろと微妙な感じがある。

=}{*}

もう一つ言うなら,「日本の情技(IT)業界はなぜ世界に通用しないのか」という問題の立て方もちょっとズレている。世界に通用するかどうかではなく,日本のためになるかどうかが直接的な問題だ。日本が上手くいっていれば世界に通用するかどうかはおまけの問題でしかないわけだ。今の業界の問題は,国際競争力がないばかりか国内を疲弊させていることだ。

=}{*}

これ,何度も言っているが,日本の情技(IT)業界における技術者の待遇の問題は,技術者が独創性と独自性を持って利益を生み出せない,ゆえに業界で主導権を取れないという問題なので,「待遇改善」で問題解決をという話は全て愚論だと思っていい。

=}{*}

日本の情技(IT)業界がダメな理由」には,実は日本社会の全体的・根源的な問題があるのだが,やれ下請けがどうの待遇がどうのと,枝葉末節の議論に終始している人が多い。

=}{*}

これは私以外に指摘している人をあまり知らないのだが,日本の思想界日本の情技(IT)業界の弱さは似ている。基本的に外国の模倣かサブカル化で,独創性と普遍性を両立させることが出来ない。ゆえに常に二流の立場に甘んじている。

=}{*}

日本の情技(IT)業界はなぜダメなのか」という議論は昔から山ほどあるが,的を射た日本人の指摘は知らない。日本人自身が問題を理解していないことが問題なのは間違いない。

=}{*}

日本の情技(IT)業界の癌と捉えられがちな「日本型 SIer」を逆手にとり,アメリカ企業が進出出来ない領域で自社製品を育てられる可能性を示したのが「納品のない受託開発」だったと思うのだが,ここに注目している人が意外と少ない。

=}{*}

日本の情技(IT)業界は,いってみれば「廃部寸前の野球部」みたいなもので,実は今が一番ドラマチックで面白い時期とも言える。これから甲子園優勝(シリコンバレー打倒)に向けた逆転劇が始まるわけである。

=}{*}

いま40代以上で日本の情技(IT)業界批判をしている業界人,自分が戦犯の一人であるという自覚は当然あるんだろうな?

=}{*}

身も蓋もない話だが,日本人情技(IT)のような世界で新しいものを生み出せないのって,結局「みんな似たり寄ったりだから」に集約される気がする。みんなで同じ話題に飛びついて,みんな似たようなことをやってしまっている。みんな育ちが似ているから,変わったことをやろうとしても「奇を衒う」の域を出ない。

=}{*}

結局,「日本だけが駄目なわけじゃない」とか言ってきた業界人が駄目過ぎた。

=}{*}

でも,最近ちょっと日本の情技(IT)業界の危機意識が変質してきたかな,と思うのは,10年前だと「世界的な情技企業なんてアメリカにしかないし日本だけが駄目なわけじゃない」みたいな言い訳がまだ出来た。ところが,中国が台頭し,国内でも LINE のような外資系サービスの強さが目立つようになってきて,「日本の問題」というのが浮き彫りになってしまった。

=}{*}

面白いことに,これだけ明らかな問題で日本人として看過してはならない課題であるにもかかわらず,「カタカナ語翻訳」という話題は今のところ完全に黙殺されている。ここに業界の闇がある気がしている。

=}{*}

業界総懺悔」というのは,今後の日本情技(IT)業界のキーワードになると思っている。

=}{*}

私が思惑通りデライトを成功させ,GAFAM を越える企業に希哲社を成長させた暁には,日本の情技(IT)業界を代表し,「業界総懺悔」の姿勢でこの状況を変える。

=}{*}

私は日本の情技(IT)業界日本再興の要として重視しているので,業界に対して辛辣な表現をすることがよくある。「無能の集合」とも「死んでいるも同然」とも言う。ただその時私はこの業界で働いている人を想像していないわけではないし,当然反感を買うことは百も承知で書いている。外野ではなく,本気でこの業界を世界一に育てる覚悟で「このままじゃダメだ」と強く言える人がいままでいなかったと思うから。

=}{*}

カタカナ依存症日本の情技(IT)業界の「思考停止」癖の象徴だと言ってはみたが,そもそも「思考しない情技業界人」って「味の分からない料理人」みたいなものじゃないか……。

=}{*}

何度も言うが,日本の情技(IT)業界の給与水準がアメリカ合衆国あたりと比べて明らかに低いのは,「高度な人材を活かして利益を出せる経営者がいない」という問題なのであって,給与を上げれば良いという話ではない。

=}{*}

ここまで日本の情技(IT)業界を世界の中心にする,日本極大国(ハイパーパワー)にする,と言っている人間は他にいない。と同時に,業界や日本の問題を指摘し続けてきた人間も他にいない。それが全てだ。

=}{*}

これと同じことが日本の情技(IT)業界にも言える。私はよく業界批判をしているが,だからといって見捨てたことは無い。海外で働こうと思ったこともないし,あくまでも日本で業界を成長させたい。もし私が業界を単に嫌っているように見えるなら,それはあなたの目が腐っているのだ。本当にこの業界の可能性を信じ,愛しているなら,現状に甘んじていられるはずがないのだから。

=}{*}

強い情技(IT)業界を取り戻し,強い日本を取り戻す。そして機械化の中で失なわれていく人間性を取り戻す。これが現代の累新(ルネサンス)だ。

=}{*}

外国から流れてきた技術をその場しのぎで取り入れる。この繰り返しで主体性を失なってきた日本の情技(IT)業界を,カタカナ語の山が象徴している。

=}{*}

確かに日本の情技(IT)業界は駄目だ。欺瞞的であり臆病であり,何より無能だ。死んでいるにも等しい。だが日本の情技業界を興隆させなければ日本経済の復活もありえない。情技産業とは現代産業の核心なのだ。いずれにせよ誰かが背負わなければならない。誰もやらないから私がやる。それだけのことだ。

=}{*}

情技(IT)業界に関して,私がかなり特異な立場だなと思うのは,強い危機感と当事者意識を併せ持っている点だ。門外漢や外資系から日本の情技業界が駄目だと言われることは多いが,日本の業界の駄目さを超絶痛感しつつ,それでも日本の業界を再生させ世界天下を取る,という意気込みを持っている者は少ない。

=}{*}

2019年にもなって,ディスプレイモニターを「表示機」と訳した。これは希哲館にとってはただの日常だが,日本の情技(IT)業界にとっては大恥だ。

=}{*}

ディスプレイモニターを「表示機」と訳す件,翻訳技術的には何てことない,素朴過ぎるくらいの訳語なのだが,それだけにちょっと思うところがある。私に今ここでこの程度の翻訳をさせるということは,日本情技(IT)業界の怠慢の象徴に他ならない。業界人全員正座させて小一時間説教したいわ……。

=}{*}

冗談抜きで日本の情技(IT)業界のみなさん,カタカナ語まみれの馬鹿みたいな「使い捨て日本語」で疲弊するの,そろそろやめませんか?

=}{*}

日本人,外国の流行の追っかけばっかりしてると思ったら,たまに新しいことをやり始めるのはこんな奴だし,バランスが悪すぎる……。

=}{*}

想品(ソフトウェア)産業の歴史を学んでいると,戦略的に盤本(プラットフォーム)を握り,何十年とかけて想品を育ててきたのが今の GAFAM なのだということが分かる。と同時に,日本人は一体何をやってきたんだという強い脱力感を覚える。

12
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha