描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
02月19日 19:33
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

デルン輪郭法応用技術)は,いかに人間の記憶を直感的に仮想化出来るか,ということを突き詰めて,自由に組み合わせられる「輪郭」を単位とした出与え(データ)管理を実現しているのだが,これは多分 LISP の柔軟性が求められた動機に似ている。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha