持ち辺

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲14年(2020年)
02月01日 22:38
下描き希哲12年(2018年)
01月16日 23:49
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

もちべ持ち辺モチベーションmotivation)。原語義は「(しばしば持続的な)動機」だが,単に「動機」と言った場合「きっかけ」に近い語感があるため,これを避けて用いる。「気持ち寄る辺」という意味を持たせ,カタカナ略語モチベ」の音写にもなっている。

希哲12年1月16日,宇田川浩行により考案。

当初は暫定案に近いものだったが,使っているうちに馴染むようになり,希哲14年2月1日上等訳語に認定。

「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

一覧

=}{*}

これから大きなことをやろうという割には満たされ過ぎていて,反餓(ハングリー)精神欲しいとよく思っていたが,最近はそんなものどうでもいいくらい自然持ち辺モチベーション)が高いな。これは嬉しい誤算

=}{*}

今日の希哲館訳語

もちべ持ち辺モチベーションmotivation)。原語義は「(しばしば持続的な)動機」だが,単に「動機」と言った場合「きっかけ」に近い語感があるため,これを避けて用いる。「気持ち寄る辺」という意味を持たせ,カタカナ略語モチベ」の音写にもなっている。

=}{*}

希哲社はこれまで,「SNS 上に情報蓄積しない」「SNS への依存を避け,KNS 開発の持ち辺モチベーション)を高める」といった狙いで SNS消極的利用に留めてきて,これは一定の成功を収めた。ただ,デライトがある今はちょっと状況が違う。

=}{*}

K#9-D657 さんのように翻訳語について考えてくれている人がいると知れたことが今日の最大の収穫だった。おかげで持ち辺モチベーション)が非常に高まった。

=}{*}

=}{*}

デライトの時も思ったが,なんでも,とりあえず形にしてみるというのは大事なものだ。持ち辺モチベーション)が桁違いに上がる。

=}{*}

最近確信したのだが,私は自分の持ち辺モチベーション)管理が上手い。弛んでいる時は引き締め,引き締め過ぎたら緩め,単純なことのようで難しい

=}{*}

そもそも,子供たちが作りたいと思うのは柔品ソフトウェア)であって論組プログラム)ではない。論組を学ぶことにおいて持ち辺モチベーション)というのは非常に重要なので,まずは一つの柔品を作り上げるのにどのような考え方や作業が必要か,というところから入った方が良い気がする。

=}{*}

この水準思想がこの水準のサービスになり,それも収益化目前となれば,それはどう控え目にいっても奇跡でしかない。この自信油断ではなく持ち辺モチベーション)にしたい。

=}{*}

かつて,これほど私の持ち辺モチベーション)が高かったことがあっただろうか……。

=}{*}

今日のイチオシ希哲館訳語もちべ持ち辺モチベーションmotivation)。原語義は「(しばしば持続的な)動機」だが,単に「動機」と言った場合「きっかけ」に近い語感があるため,これを避けて用いる。「気持ち寄る辺」という意味を持たせ,カタカナ略語モチベ」の音写にもなっている。

=}{*}

やっぱり,柔品(ソフトウェア)開発において「動いているものがある」というのは非常に強い持ち辺モチベーション)であり財産だな……。7年前のデルンの実用化がいかに大きかったか。

=}{*}

それでも,日に日にデライト完成に近付いていると実感出来ることだけで奇跡のようなものかもしれない。それだけが持ち辺モチベーション)。

=}{}

誰でもそうだろうが,持ち辺モチベーション)を最適化するのって本当に難しくて,緊張期待1ナノ単位で調節して,絶妙な張り合いを維持しなくてはいけない。余裕でも駄目だし,追い込み過ぎても駄目。頑張らないといけない,かつ,頑張れば何とかなるという感じ。こればかりは,経験を積んでいくしかない。

=}{*}

日本人性格からいって,ここまで向こうみずな望事プロジェクト)を本気でやる人間は,私が最初で最後だろうしな……。持ち辺モチベーション)を高めるつもりが変な重圧を加えてしまったかもしれない。

=}{*}

持ち辺モチベーション)もある,義務感もある,目標手段も明確になっている,それでも「手が止まる」のはなんだか不思議な気分だ。あり過ぎても仕事は捗らない。

=}{*}

と同じで,自分が作っているものを定期的に「引き」で眺めてみる,というのは持ち辺モチベーション)を維持する上で重要なことなんだな。一部だけ見ていると何をやっているのか,今自分がどこにいるのか分からなくなってくる。

=}{*}

そういえばついこの間まで,自分の尻に火をつけるために凄い借金でも作らなければ駄目なんじゃないかとか言っていたが,そういうことでもなかったんだな。余裕があってもやり方次第で仕事に集中することは出来る。自分にあと何が足りないのか分からない状況で危ないことをするところだった。

=}{*}

頂上を眺めながらこの階段を登っていると何をやっているのか分からなくなってくるので,足元を見て一段一段の進歩を実感しながら登ると楽しい,というのが私にとってのポモドーロ法かもしれない。

=}{*}

日本を世界史上最大の極大国(ハイパーパワー)へと導く計画が出来ていて人間ここまでやる気が出ないものかと思った。世界への頂点へと続く階段がとりあえずは何も障害が無さそうに見えているのに,登っていくのがしんどいという人間心理。

=}{*}

希哲館事業乗軌化以前は,何もかもが未知の挑戦という面白さとやりがいだけで24時間365日働けたので何も問題はなかった。ところが事業が軌道に乗って,地味で地道な作業が多くなってから急激に持ち辺(モチベーション)が落ちた。そこで今は仕事量の底を上げようと努力している。

=}{*}

あと,少し思うのは,持ち辺(モチベーション)が上がらない,と悩み過ぎるのも問題なんだろう。切迫感を覚えないのは,必要がないからだ。必要がないということは,現実的な問題ではないということだ。何の問題もないことを問題視して悩んでも得はない。やるべき時が来たらやる気になるだろう,くらいの構えでいた方がいいのかもしれないし。

=}{*}

そこで情報発信持ち辺(モチベーション)を,「伝える」ことから「知る」ことに変えてみよう,というのがデルンの画期的なところだったのだと思う。

=}{*}

ここ最近の希哲館事業において唯一の問題だった持ち辺(モチベーション)を上手く保つ方法を見つけた。これは非常に大きい。

=}{*}

日本社会はなんだかんだいってまだ「ぬるま湯」なので,日本人に向上心がないのも無理はない。戦後必死で頑張ってきて,最近ちょっと地位を落としたけど,でも意外と悪くないな,みたいな微妙な状況にある。その辺は発展途上国とも,競争せざるをえない社会構造になっているアメリカともちょっと違う。能力以前に,持ち辺(モチベーション)の維持が難しい。

=}{*}

美しい餅の絵には持ち辺(モチベーション)を高める有用性がある。モチだけに。

=}{*}

Apple 製品を思い浮かべれば多くの人にとって分かりやすいだろうが,やはり作っているものが美しいと感じられるかどうかって,開発者の持ち辺モチベーション)を維持する上で重要だと思う。虎哲知機実装)には私が美しいと思うものを詰め込んでいるので,これが日々洗練されていくのは単純に楽しい。

=}{*}

長年ほったらかしだった Emacs Lisp を大整理する大きな持ち辺(モチベーション)が出来た。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha