意味符号化

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲10年(2016年)
03月15日 00:30
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。

広告

一覧

=}{*}

子供の頃の,文字符号化って出来てるけど,意味符号化って出来ないのかな?という素朴な疑問を抱いた時のことを思い出したら泣けてくるな。そもそも意味って何だろうとか,番号を付けるとして,そこにはどういう仕組みが必要なんだろうとか,必死で考えてた。

=}{*}

自分で考えておいてなんだが,「意味符号化」という用語,凄みを感じる。

=}{*}

=}{*}

意味符号化によって文章への「意図の保存」を可能にするデルンが,翻訳技術革新を起こすだろう,ということはもちろん最初から想定していたのだが,これはどちらかというと機械翻訳のことを考えていた。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha