希哲13年4月20日

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲13年(2019年)
04月21日 04:16
下描き希哲13年(2019年)
04月10日 20:33
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

結局,開発作業は大して進まないまま中旬が過ぎてしまった。

結果的に今月中旬は希哲館事業や自分の人生についての考えを整理することに費やした。

下旬は心機一転して開発に専念したい。

睡眠

また睡眠時間帯が狂ってきたため調整を行なうことにした。

一覧

=}{*}

私の父は「宇宙のことを考えると大抵の悩み事はちっぽけに思える」というようなことを言う人だったが,当時の私はそれは考えるべきことを誤魔化しているだけだろうと思っていた。でも,そういうことを言える人が身近にいたことは今思えば大きかったのかもしれない。

=}{*}

学校における悩み事というのは,大抵の場合「井の中の蛙」の悩み事だ。時にはそれを教えてやるのも大人の仕事だと思う。

=}{*}

みんな平等に馬鹿だし不細工なんだから学校でくらい仲良くしろ,としか言えない。

=}{*}

学校における容姿差別というのもよくわからない。正直,学生の容姿なんて99%くらい大差ないし,大袈裟に言ってしまえばみんな不細工だ。私から見ると,どこに人の容姿を馬鹿に出来る奴がいるんだという感じしかしない。

=}{*}

私が普通の学校生活を送っていたら,絶対に今こんなことは出来ていないと思う。起業したとしても,ありきたりなベンチャーが関の山だっただろう。誰もしないような生き方をしてきたから誰にも出来なかったことが出来た。

=}{*}

腹立たしいことに,私はほとんど学校に行っていないが,それでもほとんどの人間より賢かった。神様は何かを間違えた。

=}{*}

私も12歳頃から学校に行かなくなったが,それはエジソンに感化されたり,単純に学校に行く子供達を馬鹿にしていた節があって,特にそれ自体で悩んでいたことは無いし,悩むこと自体が馬鹿馬鹿しいと思っていた。ぶっちゃけ,学生なんて賢いもんでも美しいもんでもないんだから,やりたきゃやる,やりたくなきゃやらない,で良い。自分に合った道を選ぼう。

=}{*}

最近また学校生活で悩んで最悪自殺してしまうような子供の問題が取り上げることが多くなった気がするが,そういう子達に私が言いたいことは「学校なんて無理に行くほどの価値はない」ということだ。子供なんて馬鹿なものなんだし,そんな狭い世界で苦しむことはない。嫌だったら行かずに自分で好きなことを勉強した方が良い。

=}{*}

希哲館事業発足からそろそろ12年。充実を通り越して破裂しそうな毎日だったが,実現したことを考えると驚くほど短かい。そしていま,世界天下にあと少しで手が届くというところに来ている。

=}{*}

膨大な希哲館訳語はもちろん,眩暈がするような希哲館事業構想も,デルンなしではまとめられなかったと思う。

=}{*}

希哲6年2012年),人間の情報処理能力を飛躍的に高めるデルンの実用化を達成した私は,この全く未知なる技術の可能性を探るために,とにかくあらゆることに応用してみた。図書館に行って得た知識を片っ端から描き出してみるとか。

=}{*}

思えばデルンの実用化からもう7年か。デルンのある生活が当たり前になり過ぎて,それ以前が不思議な時代だったようにすら思える。

=}{*}

以前も書いたのだが,要するにこれって「使い捨て日本語」で,使い手の視野の問題だという気もしている。例えば,日本に多い「与えられる技術に合わせて自分のやり方を変えていけばいい」という雇われ技術者に翻訳という「日本語の未来への投資」の意義を理解してもらえるかというと,ちょっと不安がある。

=}{*}

カタカナ語はあくまでも補助的に使うべきものであって,それに依存してしまうと日本語の表現力を十分に活かせない。これをいわゆる技術者にどう理解してもらえるか,だと思う。

=}{*}

最近よく思うのだが,情技(IT)日本語を改善していくためには,希哲館訳語の普及以前に「なぜカタカナ語依存症は危険なのか」というところから啓蒙活動の必要があるのかもしれない。良い悪い以前にそもそも考えていない,ということが問題な気がする。

=}{*}

カタカナ語というのがいかに間延びした表現か分かりやすいかもしれない。

=}{*}

希哲館訳語では,「32コア64スレッド・クロック周波数3GHzのプロセッサー」を「32核64糸・刻周波数3GHzの処理器」と表現出来る。これだけ短い表現でも10文字の短縮。

=}{*}

」(こく,クロック),最近の希哲館訳語では,「核脳」(カーネル),「付徴」(フィーチャー)あたりに並ぶ完成度か。

=}{*}

良い感じのことを書いたから神様がご褒美をくれたのか,さっきクロック周波数などでいうところの「クロック」を「」(こく)で訳せることを発見してしまった。これは久々の名訳かもしれない。

=}{希哲13年4月20日のツイスト}

=}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha