広告

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲6年(2012年)
09月06日 01:15
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

広告関連の描線。

「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

一覧

=}{*}

最近多い,スクロールに合わせて内容が表示されていく,というページ。私の文章を読む速度の問題なのか,苛々することが多い。広告的なものならともかく,ただ文章を読ませるだけのものなら普通にドンと表示してくれと思う。

=}{*}

Coinhive 問題,意外と Coinhive 批判派も多いな。勝手に計算資源を奪われる,という心証の問題なのだろうが,広告閲覧者を煩わせることなく献典コンテンツ)を提供出来る,というアイデア自体は悪くない。ブラウザ側で許可設定・使用率を設定出来るようにする必要があるだろうな。ウェブ標準案件な気がする。

=}{*}

=}{*}

デライトも当然収益を上げなければいけないわけで,そうなると広告をどう扱うかという問題があるのだが,美観の問題であまり下品な配置にはしたくない。Twitter に似た感じで,個々の輪郭の間に邪魔にならない程度に挿入することになるだろう。

=}{*}

広告というのは突き詰めれば芸術に負けず劣らず繊細専門的な仕事なので,酒井いぶきさんのことを知っていても酒井さんに任せられない,という状況は十分に考えられるが,それでも原石を磨くというか,荒削りだが光るものを持った若い表し手アーティスト)を育ててやろう,みたいな余裕優しさ社会には欲しい。

=}{*}

私もこの件で彼女のことを初めて知ったが,要は酒井さんと縁のあったラフォーレ広告代理店が,酒井さんの作品から着想を得たと明言している状況で酒井さんに何の相談もなく類似作品を広告として出してしまったという事件。作品の独創性とか法律云々の議論以前に,あまり美しいやり方ではないのも確か。

=}{*}{*}

=}{*}

ただ,今の前縁フロントエンド)の駄目さからいうと,あの広告の件は単なる技術不足だったのだと思えるので,不思議とイメージは改善した。

=}{*}

こうなる以前にも,画面上部にある広告が妙に時間差で表示されて誤クリックしやすいという問題があって,流石にこれは問題だろうと思っていたのだが……あそこの前縁(フロントエンド)開発ってどうなってるんだろう。

=}{*}

希哲館事業収益化という目標は,デライトを整備していけば広告で十分達成可能という見込みが出来たので,これまで「雲を掴むような話」だったのが「富士山に登るくらいの話」にはなった。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha