覚悟

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲9年(2015年)
12月08日 05:02
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

とはいえ,私もマイクロブログを初めて見た時,いまいちどこが便利でどこが面白いのかピンと来なかったので,デライト普及させるにも覚悟が要る。

=}{*}

そういう意味では,どれだけ黙殺されようと希哲館事業が続く限り何十年でも更新され続ける,というのが希哲館訳語強みと言える。まあ,昔の翻訳語だって一朝一夕に広まったものではないので,言葉を広めようとするならその程度の覚悟はして当然か。

=}{*}

これが現代に残された最後の理想だと思って,これと心中する覚悟で,私は生きている。

=}{*}

まさに決死の覚悟が無ければ創れなかった技術,それがデルンだ。

=}{*}

ただ私は希哲館事業を始める時,全人類と神々を敵に回しても戦うという覚悟をしたので,これくらいは大したことではない。事業全体を考えると対 FAAMG は緒戦に過ぎないし,さっさと終わらせて希哲民主主義の確立に奔走しなければならない。それからのことを考えた方が気が重い。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha