後悔

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲9年(2015年)
07月09日 07:46
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

今のところ,デライト正式離立リリース)と引き換えに得ているものの方が圧倒的に大きく,正式離立の覚悟を決めてはじめて見えてきた課題が多々あるので後悔も無いのだが,そろそろ技術的負債機会的負債かの微妙な判断を迫られそうだ。

=}{*}

これで第三次世界大戦でも始まったら,後悔してもしきれないし,ここまで新国際秩序ビジョンを持っていながらそれを活かせなかったら,未来歴史家に糾弾されること間違いなし。

=}{*}

湯水のように時間を使ってきた私が言うのだから間違いない。だらだら遊んでると本当に後悔する。

=}{*}

時間を誰よりも有効に使ってきた気がするから言うことだが,人間に時間は無い。とにかく無い。ぶらぶらしていて良い時間は本当に無い。後悔しないように毎日最善の時間の使い方をしてほしい。

=}{*}

世間は不登校経験者に教育上「後悔」の話をさせたがるが,本来それとこれとは別の話だ。後悔していようがいまいが子供に勧めることではない。

=}{*}

私の場合,学校に行かなかったことに後悔は全くないし,何度人生をやり直してもやっぱり似たような時期に不登校になっていたと思う。それでも子供に不登校を積極的に勧めないのは単純な話で,不登校で自分の価値を高められるのは極めて幸運な一握りの人間だけだからだ。子供に大博打は勧められない。

=}{*}

ある程度の年になり,精神的な余裕が出来て,毎日が楽しくなってくると遠い過去のことが気になりだすのは,たぶん子供の頃の悩みはほとんど経験や知識で解決出来ることだからなのだろう。あの時こういう道もあったな,と思えてしまう。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha