寿命

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲9年(2015年)
08月15日 17:22
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

時間には寿命という上限があり,贅沢さえ言わなければそう高いものではない。1億円の貯金があれば死ぬまで働かずに食いつなげる人はいるだろうし,それが10億円だろうと100億円だろうと生活の質は変わっても時間が増えることはない。この飽和状態を維持しつつ,いかに「金を稼ぐ時間」を減らせるか。これが時間稼ぎである。

=}{*}

無駄が無い,ということは大きなものを作ろうとすればするほど重要で,それは単純に人間の寿命が短かいから。数十年かけて出来るかどうか,みたいな目標を達成するのに寄り道している時間は残念ながら人間には与えられていない。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha