重要

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲8年(2014年)
07月07日 16:00
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

何より,使ってて楽しい,ということほどこの手のサービスにとって重要なことはない。

=}{*}

しかし,希哲館訳語が無ければデライト開発もここまで順調には行かなかっただろうな,と思うと,やっぱり言語は「知の血」だ。母語の力を最大限に活かして考え書く,ということがいかに重要なことか。

=}{*}

ちなみに,デライトでは「法律違反以外は何でも良し」という規約で行こうと思っている。結局のところ,仕組み解決出来ない問題はどうしようもない。社会的に有害なことは「書かせない」のではなく,「書く意味がない」仕組みにしていくことが重要

=}{*}

デライト最大の長所は,どんなに雑多情報があっても重要情報が埋もれない,というところ。不要な情報はあえて削除しなくても勝手に沈んでいく。思いつくままに描くのが良い。

=}{*}

デライトは登録せず匿名掲示板的に使える機能も想定していたのだが,実現はもう少し先になると思っていた。後縁バックエンド)の整理で意外に早く実現出来そうなのと,匿名性以上に試してもらいやすいということが重要なので公開を急ぐ。

=}{*}

なぜ翻訳語作家が難しいのかといえば,私の過去の希哲館訳語系の投稿を見れば分かるだろう。これだけ日本文化にとって重要で,知的価値の疑いようのない仕事であるにもかかわらず,反応限定的なものでしかない。こんなことをこれから何十年でも続けようと思える日本人は,絶滅危惧種並みに稀少なのである。精神性の問題。

=}{*}

=}{*}

論組プログラミング)において,こういう報酬としての成功体験を積み重ねていくことって本当に重要だと思う。じゃないと眩暈のするような複雑性に立ち向かう気になれない。

=}{}

もう一つこの理腑リファクタリング)で再確認したことは,ウェブ相振りアプリ)でも言語性能最適化重要だということ。出場DB)ばかりに注目していると,意外と相振り側にゴミが溜まってたりする。

=}{*}

スコレーって,重要な概念であることは分かっていたが,昔からいまいちしっくりくる説明を聞いたことが無かった。さえあれば文化が発展するのか,といえばそうではないだろうし。

=}{*}
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha