コンストラクター

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲7年(2013年)
10月02日 13:09
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。

広告

一覧

=}{*}

JavaScript に詳しい人なら気付いたかもしれないが,foo.bld() における備立子(ビルダー)bld() は,foo() とは区別されつつ foo であるかのように振る舞う構築子コンストラクター)だ。これは,foo() を窓口のように使い,実際の客体(オブジェクト)構築ロジックを foo.bld() に凝集させることを可能にする。

=}{*}

まずは,構築子コンストラクター)の一種として「備立子」(ビルダー)というものを考えた。JavaScript のようなプロトタイプベース言語で,例えば foo.bld() が構築子として存在する時,これを客体オブジェクト)foo の備立子という。

=}{*}

コンストラクターを「構築子」と訳すのは直感的なのだが,デストラクターがちょっと難しいな。「解体子」と訳したことがあったが,単にバラバラにするわけではない。「破壊子」は物騒だし,「破棄子」はイメージに近いが言い辛い気がする。まあ,客体を安全に削除するために解体する,と解釈すれば解体子でいいのか。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha