平成

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲7年(2013年)
06月14日 18:08
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。

広告

一覧

=}{*}

責任感を高めるために平成後を「希哲時代」として自分に背負わせてみたが,これも今の私には軽い。

=}{*}

平成のうちに希哲館事業乗軌化を達成したい,というのは割と良い目標で,それなりに緊張感を保てた。その後,あまり熱い目標が無い。追ってくる者もいない。完全に『ウサギとカメ』のウサギ状態。

=}{*}

考えてもみれば,江戸時代なんかまさに出る杭は打たれる社会だった。生意気な武家も台頭し過ぎた商家も取り潰された。それから解放された明治大正あたりは若干自由な気風もあったが,昭和平成で国民の画一化が進んだ。教育の功罪だ。

=}{*}

結局,平成の間に私の中で希哲紀元というものに基く強固な世界観が出来てしまったので,平成時代の次は何となく令和時代,という感覚は持てなかった。今の私の気分は「希哲時代」としか表現出来ない。

=}{*}

平成という時代に育ててもらったという意識もあるし,今上陛下には敬意を抱いているので,平成をどうしても「日本衰退の時代」で終わらせたくなかった。だから希哲館事業を何とか平成中に軌道に乗せた。そしてこの平成を輝かしい記憶にするために希哲時代に進んでいく,という考え方。

=}{*}

私は日記とか個人的な記録,希哲館内部の記録では希哲紀元という独自の紀年法を用いてきて,今年は希哲13年と認識しているので,元号が変わることで時代観の芯が変わるということはないのだが,それでも平成の終わりには一定の意義を感じている。

=}{*}

さて,平成中に希哲館事業は軌道に乗せたが,あとはどれだけ速くこの軌道を進めるかだ。腹を括って希哲時代に突入しよう。

=}{*}

平成が終わり,指導者なき日本にとって唯一の求心力であった今上陛下が退位すると,日本はちょっとした「戦国時代」に近い無軌道状態に入る可能性が高い。好むと好まざるとにかかわらず,誰もが選択を迫られる。私は希哲館希哲民主主義を選び,希哲時代を選ぶ。

=}{平成時代}

=}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}

=}{*}

平成という時代には本当に感謝したい。希哲館事業はこの時代でなければ生まれ得なかったし,育ち得なかった。

=}{*}

いまさっき気付いたのだが,平成中の希哲館事業乗軌化という目標は達成していたのか。途中で乗軌化の意味が変わったからそういう視点で捉えていなかった。

=}{1994年}

=}{1994年の製品}{《Linux Journal》創刊}{1994年の大河ドラマ}{1994年の遊画}{『ショーシャンクの空に』}{1994年のゲーム}{『魔法陣グルグル』}{『ヤマトタケル』}{『若者のすべて』}{『家なき子』}{『平成狸合戦ぽんぽこ』}{『スピード』}{『シンドラーのリスト』}{『空と君のあいだに』}{『恋しさと せつなさと 心強さと』}{『Tomorrow never knows』}{TOKIO デビュー}{GLAY デビュー}{『ロマンスの神様』}{第一次チェチェン紛争の始まり}{米朝枠組み合意}{アンドリュー・ワイルズによるフェルマーの最終定理の証明}{パラオ共和国の独立}{関西国際空港 開港}{福徳銀行5億円強奪事件}{Windows NT 3.1発売}{村山内閣の発足}{南アフリカ共和国のイギリス連邦復帰}{アイルトン・セナの事故死}{羽田内閣の発足}{新宿パークタワー竣工}{井の頭公園バラバラ殺人事件}{ルワンダ虐殺の始まり}{『めざましテレビ』放送開始}{ウイダーinゼリー発売}{1994年の地震}{北米自由貿易協定 発効}{1994年の音楽}{1994年の映画}{Copland 発表}{Windows NT 3.1 日本発売}{1994年に開設されたウェブサイト}{日本における民間銀行の金利自由化}{信託統治理事会の活動停止}{ライコス開設}{『るろうに剣心』}{希哲前12年}{『赤ずきんチャチャ』}{『機動武闘伝Gガンダム』}{松本サリン事件}
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha