世界一

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲8年(2014年)
03月18日 00:18
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

日本人はそもそも「闘争」に慣れていない。「日本では出る杭は打たれる」とか「アメリカでは誉めて伸ばしてくれる」という迷信も,日本人打たれ弱さ象徴している。大統領選をみても,アメリカ人権力闘争露骨醜さ世界一だし,彼らの強みは,それに慣れていることにある。

=}{*}

でも最近,それって本当に悪いことなんだろうか,という疑問もある。私の目標は,ある種の工芸品のような「美しい柔品ソフトウェア)」を作り上げることだ。それは世界一世界初でなくては希哲館事業の目的に資するものにならない。しかし,それは内面的美しさと切り離せるものなのだろうか。

=}{*}

なんでデライト正式離立リリース)まだなの?って,まあそんなことやってるからなんだろうな。デライト開発世界一過剰なサービス開発だと思う。GAFAM でもここまでのことはやらないだろう。もっと辿ると,哲学体系まで自作なのだから。

=}{*}

可処分時間スコレー)の多さという点でいうと,私は世界一の「大時持ち」なのは間違いない。そしてそれは知識産業の時代において決定的な優位性になる。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha