ハッカー

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲7年(2013年)
06月20日 10:05
下描き希哲6年(2012年)
08月28日 18:00
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

情報技術において高度な知識・技能を有する善意の者。

現代の映画テレビドラマ等では,強大な敵と戦うために通常では得られないような情報・知識を主人公達に与えるための役割として定着しつつある(一昔前ならば長老や預言者・魔術師のような役割)

一覧

=}{*}

ハッキングクラッキング発工割工ハッカークラッカー発家割家と訳すのは一見ただの当て字に見えるかもしれないが,実は発(ひら)く,割る,で意味もちゃんと捉えている。

=}{*}

発家ハッカー)と割家クラッカー)という希哲館訳語がもっと早く世に出ていれば,ハッカーとクラッカーが混同されることもなかったのだろう。

=}{*}

そういえば一昔前に比べて,「ハッカー」という言葉が一人歩きするような事が減ったような気するな。誤解が無くなったというより,ハッカーネタが世間に飽きられているような。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha