意味符号

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲6年(2012年)
06月12日 21:08
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「意味符号(semantic code)」は宇田川の造語。意味コード,概念符号,語句符号ともいう。 「文字符号(character code)」はコンピュータ上で文字を表現するための概念であるが,「意味符号」は語句の意味(概念)を表現するものである。

一覧

=}{*}

それが出来ると,例えばいちいち「制危(セキュリティ)」みたいな書き方をしなくても,「制危」の輪結(リンク)先に飛べばすぐ何を意味しているのか分かる。私がツイストでいちいち希哲館訳語を使うのにカタカナ語を併記しているのは,意味符号知番)を扱える実装がデルン以外に無いからだ。

=}{*}

どういうことかというと,以下のように,文章に「意味」を簡単に埋め込めるということだ。

https://kitetu.com/KNo.F85E/A-5B28-7780

=}{*}

意味符号を使えないマイクロブログデルンをどう相互運用するのか,というのは長い懸案事項だったのだが,特に意味列として見てもらいたい場合に,描出への URI を貼るだけでも十分効果的だな。例えばこんな感じで。

https://sss.kitetu.com/F85E/A-4686-94B9

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha