一般人

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲11年(2017年)
02月11日 00:08
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

残るデライト課題は,「伝える努力」だ。人間,自分が伝わっていると思っていることの半分も実際には伝わっていないものなので,過剰なくらい何度も,分かりやすく伝えないといけない。学術的技術的高度製品失敗する原因は,たいてい開発者一般人感覚差にある。

=}{*}

非の打ち所のない芸能人が意外と人気を得られないのは,話題にしても盛り上がらないということもあるし,もう一つ大きいのは「似ている人が少ない」こと。一般人の話題の中で,芸能人の誰に似ているか,というのは非常に大きな影響力を持っている。誰でも,自分がよく似ていると言われる芸能人のことは意識するようになるし,好きな人に似ている芸能人は好きになる。

=}{*}

例えば,「計算機」という言葉から一般人が連想するものって,計算するための機械,簡単に言えば電卓だ。でも,実際のコンピューターゲームをしたり,調べ物をしたりするもの。計算機科学の初期にあった翻訳語が,技術の普及とともに廃れていった理由がここにある。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha