意図

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲8年(2014年)
06月02日 20:51
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。

広告

一覧

=}{*}

なぜ私がこんなに大胆に翻訳語の実験が出来るのかというと,デルンが言葉の「意図」を残せる司組(システム)で,検索性追跡可能性が落ちないからだ。これはただの文字列として文章を扱う司組ではありえない。

=}{*}

今と昔の論組(プログラミング)に求められるものの違いって,やっぱり抽象的な思考能力だと思う。昔の論組屋(プログラマ)って,考え方が職人的というか工作的な気がする。「意図が異なっても効果が同じものはまとめちゃう」みたいな傾向がある。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha