確信

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲9年(2015年)
04月13日 04:22
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

最近確信したのだが,私は自分の持ち辺モチベーション)管理が上手い。弛んでいる時は引き締め,引き締め過ぎたら緩め,単純なことのようで難しい

=}{*}

1週間前と比べて,希哲館事業心証的な成功確率10%から90%くらいにはね上がった。私が希哲館事業について成功確信するようになったのは,これが初めてだ。

=}{*}

デライト柔品ソフトウェア)界の iPhone のようなものになるかもしれない,と言ってきたが,方向性には確信しかないので,あとは私の根性問題だな……。どこまで磨き上げることが出来るか。

=}{*}

何度か言っているが,デライト強いのは,他に無いということと,効果実証されていること。私は元々情報整理系の通類ツール)をよく研究していて,その上でデルンを開発しているので,代替が無いことは保証出来るし,希哲館訳語のように,従来の通類では不可能だったことも出来ている。開発者にとってこの確信ほど得難いものはない。

=}{*}

コンピューティング・ルネサンス」という概念重要性を強く確信していたにもかかわらず,それを日本語表現出来ないという悔しさ。この時,正直に言って私はこれまでの日本人怠慢に激しい憤りを覚えた。もちろん,今となってはみんな悪気があって放置していたわけではない,ということは分かるのだが。

=}{*}

少なくとも,希哲館事業唯一無二であり,誰も似たようなことは出来ないだろう,という経験から来る確信がある。人類史上最初で最後の機会だ。

=}{*}

この半月理腑リファクタリング)で保守性飛躍的に向上しているので,現時点では,1日よりも10日よりもデライト正式離立リリース)にとって最善の時期に近い,という確信があるが,20日を越えるとちょっと修羅場を覚悟しなくてはならない。チキンレースみたいなもので……。

=}{*}

このデライトトップページ)と月庭kitetu.com)の扉を見比べてもらえると分かるが,月庭が独自性を徹底的に押し出しているのに対し,デライトは独自性を極力削ぎ,軽常カジュアル)に徹している。この「二刀流」が希哲館事業の武器になっていく,という確信がある。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha