オブジェクト指向

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲7年(2013年)
06月23日 09:51
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

単体の項目だけで面白い希哲館訳語と,組み合わせに意味がある希哲館訳語がある。例えば,オブジェクト指向を「客体指向」,クラスを「類型」,プロトタイプを「原型」,インスタンスを「個体」などとしているが,これらは全て既存の言葉を使った翻訳語で,組み合わせの妙に価値がある。

=}{*}

ちなみにこれは造語性のある希哲館訳語に限った数。「省割」(ショートカット)とか「道手」(メソッド)のように面白いのだけが希哲館訳語ではない。例えばオブジェクト指向を「客体指向」と訳すとか,一見地味なものはさらに無数にある。

=}{*}

例えば「プロトタイプベースオブジェクト指向」とか,自分で書いてて,いくらなんでも冗長過ぎないか,と疑問を感じそうなものなのだが,日本人は子供の頃から理不尽に耐える訓練を受けてしまっているので,まず疑問すら抱かない。

=}{*}{*}
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha