大最適化

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲13年(2019年)
06月09日 23:42
下描き希哲13年(2019年)
06月09日 23:28
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

希哲13年6月9日,「大理腑」に合わせ,希哲13年6月上旬からのデルンの最適化を「大最適化」と呼ぶことにした。

デルンにとっても希哲館事業にとっても極めて大きな意義を持つことを表現した。

一覧

=}{*}

実はデルンボトルネック今月5日には判明していたのだが,その場しのぎの修正をするより,外掘りを埋めるように理腑リファクタリング)から攻めよう,ということになった。この判断は大きかった。

=}{*}

=}{*}

デルン大最適化,明日までには何とかなりそうだな。予めボトルネックを突き止めておいたのが良かった。

=}{*}

この大理腑リファクタリング)・大最適化が終わったら,次は前系フロントエンド)の大整理だな。「大理容」とでもいうべきか。

=}{*}

デライトデルン開発の方向性が完全に定まったのはついこの前だから,デルンの最適化は今がやるべき時なのだろう。早まった最適化は完璧に避けられたようだ。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha