希哲13年6月19日のツイスト

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
06月19日 10:51
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。

広告

一覧

=}{*}

というわけで今日も一日一文は休み。こういう追い込みの時期にこの手の習慣を維持するのは難しいな……。

=}{*}

手定め(テスト)環境でかなり高速化出来て喜んだのも束の間,本番環境に出振るいデプロイ)してみたらロボットの大量握接アクセス)でぐだぐだになりこんな時間に……。

=}{*}

デルン大最適化,とりあえずは「凱旋」と言ってよさそうだ。

=}{*}

Twitter はインフラだ,というなら日本人も「Twitter 支援特別措置法」でも作ってそれなりの対価を払う必要がある。それが出来ないならどう恣意的な運営をされようと嫌なら使うな,ということでしかない。だから私はまともには使わない。

=}{*}

@UN_NERV 凍結問題に限らないのだが,Twitter が経営者の思想信条すら定かではない一営利企業に過ぎない,ということを何故問題が起きるまで忘れていられるんだろう,と思うことは多々ある。

=}{*}

pgAdmin,昔からなぜか開発体制も動作も不安定な印象がある。2年前くらいに採用を止めて正解だった。

=}{*}

PostgreSQLpsql を使いこなせるようになった方が pgAdmin に依存するよりはるかに良いな。

=}{*}

鳥は水の中では飛べないし,魚は空では泳げない,ということだ。

=}{*}

自分で信じられんようなことやってるな,と思う反面,雇われの身になったら一気に無能化する気がする。環境の自由度が違い過ぎて気が狂うんじゃないか。

=}{*}

今私がやっている論組プログラミング)って,必要なだけのほぼ全ての環境を自前で用意して,自分で作った戦略に基いて,自分で作った応司(OS)と言語でひたすら積み上げている作業で,間違いなく他の誰にも出来ない技術なのだが,これが「有能」と言えるかどうかって環境次第だなと思う。私は並の情技(IT)企業に就職して並以上にやっていけるのか?とよく思う。

=}{*}

=}{*}

結局のところ,今の政治というのは世界中どこでも「進路を見失って立ちすくんでいる状態」だと考えれば理解しやすい。昔はこういう世界にしよう,と哲学者たちも語れたのだが,今は誰も人類の進むべき道について語れなくなってしまっている。希哲館を除けば。

=}{*}

……みたいな話にするかな,今日の一日一文は。

=}{*}

政治家が軒並無能なのは,何も政治家たちの責任ではない。もう「思想」が無い時代なのだから。

=}{*}

=}{*}

最適化の前には必ず理腑リファクタリング)しよう,が最近の教訓。

=}{*}

つぶやけばつぶやくほど知識が有機的につながっていくツイスト。これは「マイクロブログ革命」以外のなにものでもない。

=}{*}

昨日のツイスト

https://kitetu.com/KNo.F85E/A-5B28-DDEC

=}{*}

こういうのこそ,まさにさっき言った「知が通っていない柔品ソフトウェア)の好例だ。これだけ長い歴史があって大量の交度(コード)で出来ていても,知的な蓄積が出来ていない。

=}{*}

Firefox の画面撮り(スクリーンショット),範囲を選択した後のボタンが「(クラウドに)保存」「ダウンロード」「(クリップボードに)コピー」「キャンセル」しかないの,ド素人に担当させたのかと思うくらいひどい。クラウドに保存かダウンロードって,画像は一体どこにあるんだ……。

=}{*}

当然,非公開の記録用に撮っておきたいこともあるわけで,安易にクラウドで共有みたいなボタンが表示されるのも精神衛生的によくない。一見どうなるのか良く分からなかったし。

=}{*}

Firefox の画面撮りスクリーンショット),なんであんな気持ち悪い仕様にしようと思ったのかが不思議。

=}{*}

100億行の人知を越えた交度(コード)を保守している企業よりも,100万行の「知が通った」交度を持っている企業の方が潜在的には強いと思う。

=}{*}

たまに,Google あたりが「こんなに大量の出与えデータ)を持っている」とか「こんなに大量の交度コード)を保守している」とか聞くと,凄さよりも危うさを感じてしまう。知が通っていないというか。そういう時代でもないだろう。

=}{*}

私は「全人類も神も敵に回せる」と言い放つくらいの人間なので,SNS の外にいて何の不安もないが,それは絶滅危惧種くらいの少数派だろう。

=}{*}

SNS 自体が極めて巨大な同調圧力なわけで。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha