デライト正式離立

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
11月23日 23:58
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

広告

一覧

=}{*}

一服デライト正式離立リリース)は残念ながらまだ数日かかりそうだが,何というか,想像していたよりずっと美しく形になってきて,妙な感動がある。込み上げてくるものがある。

=}{*}

デライト正式離立リリース),遅れているとはいえまだ延期1ヶ月ちょっと,というのが信じられないくらいの濃い日々だったな……。

=}{*}

流石にもう は踏み固めただろう。今日こそはデライト正式離立リリース)に辿り着けると信じたい……。

=}{*}

デライト正式離立リリース),ここに来て「1月9日」(イクの日)が良いのか「1月10日」(イトの日)が良いのか少し迷ってしまう。

=}{*}

とりあえず,用合いUI)はそこそこにデライト正式離立リリース)を急ぐつもりではいる。離立の後で,10日頃までに理想に追いつけば何とかなるか,という感じ。

=}{*}

ここまで乗り越えてきたら,もう流石に障害は無いだろう。今日こそはデライト正式離立リリース)出来る気がする。

=}{*}

今日も今日中のデライト正式離立リリース)を目標に作業を続けるが,どうなることやら……。

=}{*}

デライト正式離立リリース)は昨年12月1日の予定から延期し続けているのだが,その理由のほとんどがこうした技術改良を思いついてしまう,という問題。言語から開発してしまっているのも大きいが,開発しているうちに新しい記法とか機能を思いついてしまい,導入検討を余儀なくされ,結局そっちを優先してしまう,ということを繰り返している。

=}{*}

デライト正式離立リリース),流石に今日しかないだろうという覚悟で臨んだのだが,またとんでもない脇道を見つけてしまって頭を抱えそうになるが,そんな暇もないので全速力で行って帰ってくるしかない……こういう展開,そろそろ勘弁してほしい。

=}{*}

来月も開発に専念出来るというかするしかない状況なので,大晦日までには何とかデライト正式離立リリース)を実現して,技術的完済technical payoff )を達成したデライトをどこまで改良出来るか。

=}{*}

デルン通信 API,「KNEST」(knower easy state transfer)が大分体系化され,デライト正式離立リリース)にかつてないほど近付いたところで一服。

=}{*}

もう年末なので言えることだが,12月1日デライト正式離立リリース)を延期した時点で死線大晦日と見ていたので,実はまだ想定内ではある。毎日必死で自分を追い込んでいないとその想定内にも収まらないので,普段あまり楽観的なことは考えないようにしている。

=}{*}

今日は家族引越しを手伝うという謎の予定を入れてしまっていたので開発にどれだけの時間が取れるか分からないが,少し気分転換をして今日明日中にはデライト正式離立リリース)したい。

=}{*}

デライト正式離立リリース)が延期を繰り返しているのは,想定外複雑性にぶつかっては乗り越えて,を繰り返しているからで,それはつまり,1日前の自分ですらデライト開発に関して無知ということだ。そんな状態で技術的負債を抱えていたら……と考えると,間一髪危機回避し続けているわけだ。

=}{*}

12月1日デライト正式離立リリース)予定にしても,この約1ヶ月で5年分は違う。逆に言うと,早まって離立していたら間違いなく破綻していた。それくらいの差がある。

=}{*}

結局,デライト正式離立リリース)はクリスマスにも間に合わなかったが,昨日の夥しい進捗のおかげで不思議とまだ希望に満ちている。昨日の夜は久しぶりに気絶するように眠ってしまった。

=}{*}

時期的にあまりにも中途半端になってしまったので,デライト正式離立リリース)は12月24日18時調整することを考えている。

=}{*}

柔品(ソフトウェア)開発をしていると,直観って凄いな,と思うことが多々ある。デライト正式離立リリース)を遅らせている間,頭ではまずいと考えていながら,名状しがたい違和感に引き止められてずっと歯痒かった。その歯痒さに耐えていると,これを待っていたのか,と分かる瞬間が来る。

=}{*}

この半月理腑リファクタリング)で保守性飛躍的に向上しているので,現時点では,1日よりも10日よりもデライト正式離立リリース)にとって最善の時期に近い,という確信があるが,20日を越えるとちょっと修羅場を覚悟しなくてはならない。チキンレースみたいなもので……。

=}{*}

デライト正式離立リリース)を延期してまで理腑リファクタリング)を続けて半月になるが,わずか半月で5年分の時間は稼いんだじゃないかと思うくらい交度コード)の保守性に差が出来て,ちょっと呆然としている。

=}{*}

この体たらくなので,デライト正式離立リリース)目標は15日まで後退しました。すみません……。

=}{*}

こういうのを見返すたびに,私の神経質さは何らかの精神障害に近いものがあると思うのだが,これでよくデライト正式離立リリース)直前まで漕ぎつけたと思う。目につくもの全てこの調子で関連付けて整理しなければ気が済まない性格なのだから。

=}{*}

なんでデライト正式離立リリース)まだなの?って,まあそんなことやってるからなんだろうな。デライト開発世界一過剰なサービス開発だと思う。GAFAM でもここまでのことはやらないだろう。もっと辿ると,哲学体系まで自作なのだから。

=}{*}

私は によって C++ 相当の交度コード)を世界で一番効率的かつ美しく書けている人間だと思うのだが,それでもデライト正式離立リリース)は出来ていない。『ドラゴンボール』の展開よりしんどい。

=}{*}

不幸中の幸いだったのは,デライト正式離立リリース)についてほとんど宣伝しなかった,というか出来なかったことだ。最初はもっと大々的に宣伝していくつもりだったのだが,そんなが無かった。

=}{*}

今のところ,デライト正式離立リリース)と引き換えに得ているものの方が圧倒的に大きく,正式離立の覚悟を決めてはじめて見えてきた課題が多々あるので後悔も無いのだが,そろそろ技術的負債機会的負債かの微妙な判断を迫られそうだ。

=}{*}

デライト正式離立リリース)は12月1日の予定日から現在まで遅れているが,その主な理由は,「内部実装混乱」にあった。表面的にそれなりのものは出来ているものの,離立後の保守更新を考えた時,保守性にかなりの難を感じた。

=}{*}

開発上の収穫は溺れるほどあるのに,デライト正式離立リリース)は遅れているという不思議……食事の時間になってしまったので,現状説明は30分ほど後で。

=}{*}

=}{*}

12月1日デライト正式離立リリース)予定日からもう1週間経ったので,雑用を終えてから簡単に現状を説明する。

=}{*}

昨日もつい「私はアホなのか?」とつぶやいてしまったが,デライト正式離立リリース)に向けて頑張っているはずなのに,論組(プログラミング)言語などの基盤技術ばかりが異様な速度で改良されていく。この時間の使い方は正しいのか?というかこれだけ生産性の高い環境でなぜ離立出来ない?お前は有能なのか?アホなのか?はてなばかりが浮かぶ。

=}{*}

デルンデライトの基礎となる識別子知番」(knumber)の実装を刷新しつつ,理腑リファクタリング)をするという,なかなか心臓に悪い作業をした。やはり,デライト正式離立リリース)は遅らせて正解だったと思う。離立出来てもまともに保守出来そうにない状態だった。

=}{*}

まあ,この病的神経質さでデライト正式離立リリース)まで漕ぎ着けたら是非,痛いほど誉めてあげて下さい……。

=}{*}

=}{*}

今日にでもデライト正式離立リリース)は実現したいが,正直な感覚としては5日になる可能性が高いと思う。すでに1週間近く限界を越えた生活を送っているので,体力的な消耗もそろそろ現れそうだ。

=}{*}

=}{*}

デライト正式離立リリース)に対する読みはかなり甘かったのは認めざるをえないが,その甘さで過剰な期待をかけないとここまでの速さでは進めなかった。不思議なものだ。

12
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha