希哲13年6月10日のツイスト

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
06月10日 00:43
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。

広告

一覧

=}{*}

良いかどうかはともかく,希哲館日本で一番希望に溢れた場所なのは間違いないな。

=}{*}

私は当たり前のように「日本を世界史上最大の極大国ハイパーパワー)にする」と言っているが,他にこういう日本人は一体どれくらいいるのかちょっと気になる。100人いるかどうか……。

=}{*}

そういう意味で,最近,問題なのは左派右派の違いではなく,日本の大飛躍を目指す「上派」と細々とやっていこうぜみたいな「下派」の違いなのではという気もする。もちろん私は上派だ。

=}{*}

先細りしていく経済の中でどうやりくりするか,ということしか今の日本では語られていなくて,その中で政治が出来ることは限られている。じゃあどうすればいいのかというと,私はそこで希哲館事業なのだと思っている。

=}{*}

身も蓋もないことを言うようだが,日本経済の問題って消費税がどうとか年金がどうとかいうことではなくて,成長戦略が無いこと,ただそれだけなのだと思う。日本が無茶苦茶に成長してたら大抵の問題は解決するわけで。

=}{*}

輪郭くぐる」という表現,いいな。「ググる」から「クグる」ヘ,みたいな獲句(キャッチコピー)を作ってもいいかもしれない。

=}{*}

いつどこで問題が起きたとしても,すぐに原因を把握し修正出来る,という自信を維持するために理腑リファクタリング)がある。

=}{*}

司組システム)というのは,ある程度大きくなってくると論組(プログラミング)言語から作った自分でさえ目を背けたくなるような部分が出来てくる。これは精神衛生的に非常によくない。

=}{*}

リファクタリングの訳語「理腑」,何か表現としてしっくり来すぎて論組プログラミング)以外にも応用出来そうだな。健康法とか。

=}{*}

私は世界一幸福な開発者かもしれない。

=}{*}

デルン大理腑リファクタリング),楽し過ぎる。7年間の蓄積が洗練されて何か途轍もないものに変貌しつつある。

=}{*}

昨日のツイスト

https://kitetu.com/KNo.F85E/A-5B28-566C

=}{*}

ちゃんと翻訳すれば「柔品開発では理腑交度を整理し論組保守性を維持することが重要だ」と書ける文を「ソフトウェア開発ではリファクタリングコードを整理しプログラムの保守性を維持することが重要だ」と書いてきたのが従来の情技(IT)日本語だ。そりゃ負ける。

=}{*}

理腑」(リファクタリング)のような上質な訳語を手に入れると,本当に知的活動の質が上がる。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha