希哲14年3月2日の日記

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲14年(2020年)
03月03日 00:15
下描き希哲14年(2020年)
03月02日 22:58
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

先月23日以来の日記

ここ数日だけでも自分を取り巻く状況が大きく変わり,頭の中の整理が追いついていなかった。そのせいか,ぼんやりとした考え事も多くなり,開発作業が進まなくなっていた。

昨年12月以降,デライト正式離立に全てをかけるという生活を送り,12月下旬頃からは日記副日記も大半を省き進捗記録を中心とするようになった。

その甲斐あって先月13日にはデライト正式離立を果すが,離立後の反応等から直感的に,デライト売り込むのはまだ時期尚早かもしれないという気がしていた。少なくとも,数週間ではとても目的を果せそうになかった。

それから資金繰りの問題がいくつか解決し,デライトはもう少し長い目で見てもいいのではないか,と思うようになった。

落ち着いて考えてみれば,デライト収益化に焦っていたのは,デライト正式離立までに生じた諸々の負債相殺しなければならなかったからだ。動いて見せられるデライトを手に入れた上,その負債がかなり軽減された今となっては,大して焦る理由もない。

とはいえ一刻も早くデライト収益化を果せるに越したことはないため白熊作戦継続しつつ,また腰を据えて希哲館事業に取り組むことにした。そろそろ生活調和,しばらく失っていた「黄金状態」を取り戻したい。

これを仮に「希哲館事業再乗軌化」と呼んでおく。

昨日,4ヶ月分の月記をまとめて付けて状況を整理したが,今日この日記を付けながらやっと気持ちも整理出来た。これもデルンか。

「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha