希哲14年2月19日

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲14年(2020年)
02月08日 10:46
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

で,それも実は表層的なことで,もっと本質的なことを言うと,「不遇から這い上がった」という自意識を持っている人は十中八九くらい自己責任論者になる。これは財産多寡では測れないところで,富裕層でも,例えば毒親だったとか,強い混複コンプレックス)があったとかいじめられたとかの経験があるとないのとではかなり違う。

=}{*}

要するに,「成り上がり」を経験すると人は自己責任論者になりやすい,ということなのだと思っている。一代で成り上がった人が資本主義の権化みたいなのに,その曾孫くらいの世代になると社会主義者になってたりする。

=}{*}

よく政治的スペクトルを語る時に「富裕層」という概念が使われるが,これは危険な単純化で,少なくとも「世襲富裕層」と「新興富裕層」は全く精神的傾向が異なるので区別する必要がある。前者はリベラル寄りで後者は保守寄り。

=}{*}

SNSKNS という戦いは,実はアメリカ合衆国日本の戦いでもある。日本は,現代マケドニア王国になるのかもしれない。

=}{*}

デライトは,正しく育てれば世界最高の柔品ソフトウェア)になる可能性のある素材。しかし,それが世界最大の難題でもある。成功すれば世界が変わり,失敗すれば何事も無かったかのように消える

=}{*}

デライトデルン)は,頭の中にある「あれこれ」に固有識別子意味符号)を付与し,画表グラフ)的に紐付け,いわば「書ける検索エンジン」として利用出来る。あまりにも射程が広いので専門家でも理解が難しい。これをいかに噛み砕くか,という難題

=}{*}

デライトの「使い方」ページ,これはこれでかなり難しい課題が多かったが,何とかなりそうだ。これでデライトデルン)の革新性が伝わってくれることを祈るばかり。

=}{*}

ばら成し」,理論的に怪しいとは思いつつ,なんか妙にしっくりくる翻訳語だなと思っていたのだが,ちゃんと分析してみるとしっかり微妙意味合いをよく掴んでいるのが分かる。「バランスが良い」という表現は,確かに「ばら成しが良い」という感じだもんな。

=}{*}

そういえば,「取り成す」というのは調和させるという,バランスに近い意味がある言葉だな。「ばら成し」を「ばらけ(分散)させ,取り成す(調和させる)こと」と解釈するとかなりそれらしくなる。

=}{*}

バランス希哲館訳語ばら成し」,微妙なところだな。分散ばら)と成立,で一応意味はそれらしいのだが……。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha