希哲館訳語例文

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
07月12日 19:34
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。

広告

一覧

=}{*}

例えば,「プログラム実行するにはソースファイルからコンパイルする必要があります」と「論組を実行するには素譜から換配する必要があります」と書かれた入門書,初心者がどちらに魅力を感じるか。

=}{*}

「このチュートリアルでコマンドの使い方を学ぶ」は「この注陶駒手(こまで)の使い方を学ぶ」,「このセッション管理にはセキュリティ上の懸念がある」は「この接渉管理には制危上の懸念がある」と書ける。

=}{*}

データベースから重要なデータダンプしてバックアップを取っておいた」は「出場(でば)から出与え団放して抜控を取っておいた」と書ける。

=}{*}

希哲館訳語を使うとこんなに文書記述が楽になりますよ,という例文を今から練っておくか。「スニペットを挿入するデフォルトショートカット」は「寸片を挿入する出放り省割」と書けますよとか。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha