希哲14年3月13日

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲14年(2020年)
03月13日 20:49
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

しつこいようだが,翻訳というのは一般的に人気の無い献典(コンテンツ)。それでも,『希哲辞典』にはある程度の勝算がある。

=}{*}

月庭にも『希哲辞典』の簡単な紹介文を載せておいた。

『希哲辞典』整備中

https://kitetu.com/KNo.F85E/A-5B28-59A2

=}{*}

希哲館訳語を造っていると,時々,自分は宇田川榕菴末裔なのではないか,と思うことがある。「宇田川浩行」というのは本名で,蘭学の宇田川家とは特に繋りはなく,別に榕菴を意識して始めたことでもないのだが,結果的にやることが似通い過ぎている。宇田川七不思議の一つ。

=}{*}

『希哲辞典』学術的意義の大きさと独自性の高さはもちろん気軽読み物としても楽しめる,というわけで,献典コンテンツ)としての潜在力はちょっと計り知れないものがある。あとはどう見せるか。

=}{*}

正直,これだけあると自分でも忘れていた希哲館訳語というのが多々あり,今のところ終わりが見えない。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha