希哲13年6月11日のツイスト

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
06月11日 00:16
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。

広告

一覧

=}{*}

いま hide『HURRY GO ROUND』がたまたま流れてきて妙にシンクロしたのだが,死ぬのか私は。

=}{*}

行こう……人類未踏の領域へ。

=}{*}

これは知識産業革命源泉を掘り当てた感触かもしれない。

=}{*}

でも多分,柔品(ソフトウェア)における技術革新ってこういう形でしかもう起こらないんだろうな,という感触もある。GAFAM 的な企業が力任せでやってもどうにもならない領域。

=}{*}

いまのデルン開発,まず複数人では不可能だな。2人なら100年かかるし3人なら1000年かかる。全てが一つの頭脳の中で収まっているから辛うじて何とかなっているだけの柔品(ソフトウェア)だ……。

=}{*}

さて,理腑リファクタリング)の続きをやるか。

=}{*}

日本語史上最大の翻訳語体系」こと希哲館訳語,やっぱり献典(コンテンツ)としての可能性は非常に大きいと思うのだが,何かしら分かりやすくまとまった形にしないとなかなか認知されないだろうな。

=}{*}

ここに日本未来がある。ジパング計画で日本は知識産業革命へ,そして世界史上最大の極大国(ハイパーパワー)へと突き進む。

=}{*}

SNS喧騒にかき消されない集積地ネット上に築き上げ,反知性主義から人類知を守護すること。それが希哲館の使命であり,デルンが可能にすることだ。

=}{*}

デルンは,現代における「知の無力化」という課題に対する明確な解答である。

=}{*}

月庭kitetu.com),意外と今月100万 PV 行くペースだな。数日前に「宣伝解禁」したばかりで実質個人サイトみたいな状態だったことを考えると悪くはない。いまどき月間1億 PV は行かないと大きな声で自慢は出来ないが。

=}{*}

私はたった一人でも,全人類に逆らおうと神に逆らおうとも,この道の先頭を行く。少なくとも現代日本はこういう人間を一人は生み出している。未来が無いわけがない。

=}{*}

日本世界史上最大極大国ハイパーパワー)になる唯一の道は,この抑制を利用して国家の統一感を維持したまま知識産業革命へと舵を切ること。遅く走ってきたからこそ見える抜け道がある。

=}{*}

波風を立てたくない,大きな流れに逆らいたくない,という日本人の精神性がこの状況を生んできたのは明らかで,それは技術革新の遅れにもつながっている。ただ,私はこの「遅さ」は必ずしも悪いことではないと思っている。加速し過ぎたイギリスアメリカの政治的混迷をみれば。

=}{*}

技術者でも,「政治とは無関係のお花畑のような世界」で生きられると思っている人が少なくない。そんな世界はどこにもないのだが……。

=}{*}

最近の日本政治状況,昔から言われ続けてきた「上からの民主化」の弊害が噴出している感が凄い。多くの日本人民主主義政治とは無関係でいたいという臆病さをいびつに共存させている。

=}{*}

昨日のツイスト

https://kitetu.com/KNo.F85E/A-5B28-DAD5

=}{*}

中国の「先行者」が日本ネットで笑い者にされていた時代が懐しいな……。

=}{*}

希哲館事業が発足したのはもう12年も前だ。この12年間,私は希望を独占してきたことになる。世の中がどんなに暗くても,私にはいつも限りない希望があった。なぜこれを分け与えることが出来なかったのか。

=}{*}

申し訳ございません。

=}{*}

日本の大抵の問題が「滅茶苦茶成長すれば解決する」のだとしたら,希哲館事業をもっと早く成功させなかった私が悪いのかもしれない。そのせいで多くの日本人が貧しい選択肢の中で悩むことになった。

=}{*}

今日の一日一文

民主主義はなぜ誤解されるのか

https://kitetu.com/KNo.F85E/A-5B28-D45B

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha