希哲13年7月20日のツイスト

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
07月20日 01:11
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。

広告

一覧

=}{*}

芸能界との境界も曖昧だった時代のヤクザって,貧しくて混乱していた時代に拡大したものだから,事情も深刻なものが多かったし,「任侠」的な美学があったり,世間にも少し同情があった。これが「暴力団」として明確な「不必要悪」になったのが平成バブル崩壊後,つまり安定した豊かな日本社会が出来てから。

=}{*}

このまま有耶無耶にして何事もなかったようにテレビに出てきたらちょっと不信感を持つが,この会見に出てきた態度を見て,個人的にはこれ以上責める必要は感じない。

=}{*}

宮迫さん,田村さん,やっぱり,良くないこととはいえそんな犯罪者同然に扱われるようなことか,という感想があるな。そこは本田圭佑さんに近いかな。ただ,日本人って本当に責任感強いなと思う。良くも悪くも。

=}{*}

=}{*}

日本人をここまで卑しくさせてしまったのは,希哲館事業をもっと早く成功させなかった私の責任でもある。申し訳ない。

=}{*}

それを「現実主義」と呼ぶ人は,それが日本弱さという現実であることからは目を背けがち。日本をもっと強い国にして,弱きを助け強きを挫く余裕のある日本人になりたいと思う。

=}{*}

日本政府韓国に対する威圧的な態度,米国に対する卑屈な態度を見て,「卑しい」「恥ずかしい」と感じるかどうかって,割と性格を象徴する部分だなと思う。私はもちろん,日本人として物凄く情けない気分なのだが。

=}{*}

=}{*}

昨日のツイスト

https://kitetu.com/KNo.F85E/A-5B28-1BFC

=}{*}

知識産業革命はすぐそこまで来ている。

=}{*}

その企画の前には自分で考案した新現代思想があるわけで,これはもう考えうる限り最高にして最純粋な知的成果物だ。論理実装主義とはよくいったもので。

=}{*}

=}{*}

ただこれは,企画設計後縁バックエンド)開発から前縁フロントエンド)までを自分でやってるから感じることなのかもしれない。自分の思い描いたことがそのまま形になって動いている,という感動がある。

=}{*}

=}{*}

昔から思うことだが,やっぱり柔品(ソフトウェア)開発で一番面白いところって目に見える部分なんだな。複数人で業務で,だとまた違うだろうが,自分の製品を自分で開発してると,後縁バックエンド)の地味な作業で萎えて,前縁フロントエンド)にその努力が現われて元気になって,の繰り返しみたいなところがある。

=}{*}{*}
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha