描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
11月14日 20:40
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

もともと,暗号通貨の技術は後縁バックエンド)で使われるようになるだけで,結局は大組織信用を担保する形になる,というのが私の予想だったが,つい最近までなかなか理解してもらえなかった。

「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

一覧

=}{*}

「これからは暗号通貨の統制から自由になる」という人に対して,「で,それは誰があなたに届けてあなたは何を根拠に信用するんですか?」と問えばそれが無理筋であることが分かってもらえる,と思った私が甘かった。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha