希哲13年7月10日のツイスト

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
07月10日 11:29
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。

広告

一覧

=}{*}

これに SNS が絡んで地獄絵図に,というのが世界の現状なのだろうな……。

=}{*}

例えば,せいぜい十数人くらいの集団でリーダーを選ぼうということになった時,やっぱり「みんなをまとめられそうな人」に票が集中する。これは実際,そうでないと上手くいかないことが多いからで,これは政治でも基本的に変わらないのだが,政治家を選ぶとなると利己的になってしまうのは,やはり距離が遠くてリアリティがないから,というのもあるんだろうな。

=}{*}

トランプが当選した時,「実業家だから政府を合理的に運営出来るんじゃないか」という声が少なくなかったのを見て,政治教育の敗北を感じた。民間企業というのは,9割の国民に嫌われても1割のファンがいれば成立する。政府は国民をまとめるのが仕事。この違いを有権者がほとんど理解していなかったという絶望感

=}{*}

古から,対立する「」を調停する「」を担うのが政治だと考えられてきたが,近年その前提が崩れてきた。国民は自分の利益のことだけを考えて投票し,政治家はその支持者のためだけの政治をする。社会分断の末路。

=}{*}

国家元首SNS で特定国民ブロックしていいのか,という議論が高まっているので,今日の一日一文は「民営化する政府」かな。

=}{*}

こう,「鉄壁」を作ってからじゃないと世の中にものを出せない人間って難しいものがある。

=}{*}

私のような完璧主義気質の人間は,基本的につっこみどころを自分で埋めなければ気が済まないので,どうしてもネット受けしにくい。

=}{*}

一言で技術力と言っても色々な方向性があるが,今の希哲社には,少なくともある方向で GAFAM も寄せ付けない水準に達している技術がある。それをちゃんと活かせるかどうかで,日本の情技(IT)業界,ひいては日本の浮沈が決する。

=}{*}

〈sweet pointer〉を略すと〈sweep〉(掃除する)にかかると気付いた時は,流石に何かしらの神がついているんじゃないかと思った。

=}{*}

まあ,ここまで凝るから誰もついてこれなくなるのだが……。

=}{*}

これが何でキャンディなのかというと, 最大の発明 スイートポインターsweet pointer, SweeP)にかかっていたりする。SweeP は GC ともスマートポインターとも異なる記憶管理機構を実現した。

=}{*}

C++ の語彙改良を行い, で文法改良に進む。そこから C の伝統にとらわれない (ディーシグマ,ドグマ)に進む。この計画を CnD(キャンディ,Cμ/Cν and Dσ )と呼ぶ。

=}{*}

=}{*}

良くも悪くも,論組(プログラミング)言語の名前は開発者の言語センスを象徴していると思う。

=}{*}

の最初の成功は,実は Cμ という名前だったんじゃないかと思う。C のように簡略化し過ぎて結局「C 言語」みたいな書き方をしなければならない言語や C++C のように扱い辛い記号を使っている言語とも違い,簡潔かつ代用字のあるギリシャ文字を使うというのは良いアイデアだったと思う。ちなみに Cμ の次世代言語は (シーニュー)。μ の次が ν。これも完璧。

=}{*}

=}{*}

,圧倒的に手早く美しく書ける Better C++ としてだけでも,それなりの価値があると思う。

=}{*}

こういうのって,昔から論組屋プログラマー)の職人技みたいな感じではちょくちょく見るが,標準に組み込んでいる言語は寡聞にして知らない。かなり重要な部分だと思うのだが。

=}{*}

函数返し値はちゃんと処理すべきものだが,それと「処理をいつ書くべきか」というのは別問題。大抵の場合無視して問題ない返し値の処理まで最初に書いてしまうことに拘ると,どうしても作業の足枷になる。だから「飛ばしてもいいが,飛ばしたことは明示しておく」という習慣が重要になる。

=}{*}

let() は,任意のを受け取り,何もしない no_tvoid 相当)型の函数で,要は let( foo() ) として foo() の返し値を無視出来る。これだけなら何てことないが, では return に相当するのが ret なので,〈let ret go〉でもあるし,右(r)から来たものを左(l)に受け流す感じにもなっていて絶妙に楽しい。

=}{*}

論組プログラミング)において,「函数返し値無視する場合はその意図を明示しておく」というのは良い習慣だが, にはそれを支援する放任函数(let-alone function)こと let() がある。

=}{*}

スレッドを管理する機構をルームloom織機)と呼ぶの,良いな。

=}{*}

まあ,ゆたぼん君を批判している多くの人に「なんか腹立つ」以上の感情があるのかどうかは疑わしいな。

=}{*}

最近の 改良が凄まじ過ぎてちょっと泣きそうになる。

=}{*}

Apple 凄い,Google 凄い,で終わりですか?

=}{*}

日本の情技(IT)業界のみなさん。あなたがたは今どん底にいます。まずはその自覚から始めましょう。そして目指すべきは世界の頂点だけです。

=}{*}

あれだけワンパターン池井戸ドラマが好まれているのをみるに,情技(IT)業界も「どん底から這い上がろう」みたいな盛り上げ方をした方がいいんだろうと思っている。

=}{*}

昨日のツイスト

https://kitetu.com/KNo.F85E/A-5B28-F37D

=}{*}

日本の情技(IT)業界どん底だ。しかし,守るべきものが無いのは強みだ。なりふり構わず頂点を狙える。

=}{*}

とはいっても,日本語の場合,あきらかに冗長なカタカナ外来語が蔓延し過ぎているので,それ以前の問題も多い。プログラミング論組サードパーティ参派ショートカット省割。どっちが読み書きしやすいかは考えるまでもないが,それだけでも訴求しなかったりする。

=}{*}

この「非感覚差」というのは言語の改良を考える時非常に重要で,私が 可読性記述性のかわりに「速読性」「速記性」という用語を使う理由でもある。

=}{*}

例えば,コードというカタカナ英語を「交度」と訳してみる。コードと交度,見比べてみても,長さは一文字しか違わない。読む速度は両方1秒にも満たない。じゃあコードでいいんじゃないか?これが落とし穴。0.1秒の差が何千,何万……と積み重なるのが言語情報だ。この差は単語だけに注目していると分からない。

=}{*}

昨日こんな文章を書いたが,一番やっかいなのは,言語の衰退は自覚しにくい,ということ。誰も悪いと思ってカタカナ外来語を使ったりしているわけではない。

言語を取り戻せ

https://kitetu.com/KNo.F85E/A-5B28-75F2

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha