ブリキ

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲12年(2018年)
02月26日 23:26
下描き希哲12年(2018年)
02月25日 20:40
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

マーティン・ファウラーが公開しているものが有名で,有志による日本語翻訳サイトもある。同サイトの「Blikiとは」(希哲前3年公開)で根想が説明されている。同記事によれば命名者はウィキの発明者ウォード・カニンガム

bliki-ja.github.io/WhatIsaBliki/

一覧

=}{*}

Blikiとは

http://bliki-ja.github.io/WhatIsaBliki/

=}{*}

ともに「情報蓄積」を重視するブリキデルンは,ちょうど SNS 普及期を挟んで登場している。その点でデルンは有利だと思う。ちょうど多くの人がネット情報発信することに慣れて,SNS に物足りなさや構造的な問題を感じ始めている頃。

=}{*}

その昔,ウィキブログの長所を組み合せた「ブリキ」なんてものが提唱されたことがあったが,見向きもされなかった。早すぎたのか。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha