希哲13年1月12日

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲13年(2019年)
01月12日 22:48
下描き希哲13年(2019年)
01月08日 18:19
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

デライトによる「希哲館事業構想の完成」を確信した日。これによって,事務所も含めて普及戦略における他の諸要素は付加的なものになった。

一覧

=}{*}

シェルの訳語,「触り」(さわり)が悪くないな。

=}{*}

カーネルには「核脳」という最高の訳語が出来,スクリプトも何とかなりそう,となると,次は「シェル」に良い訳語が欲しくなってくるな。

=}{*}

スクリプト」(script)の訳語をどうするか,ずっと考えていた。「スクリプト言語」という時のスクリプトは「台本」の意。草記素記即記素繰り……案は大量に出たのだが,どうしても決め手に欠けていた。さっき,「即起」という語を思い付いて少し心が揺れた。

=}{*}

そういえば,漫画家って,構想実装力」の見本みたいな職業だな。これから,漫画家になったつもりで実装してみるか……。

=}{*}

昨年頃から,『バクマン。』とか漫画家を描いた作品をいくつか観たのだが,ああいうのを見ていると,自分はまだ全然頑張ってないな,と良い意味で気が引き締まる。というか漫画家みたいに働けるようになりたい。

=}{*}

いまの私が学ぶべきなのは日本人的な勤勉さかもしれぬ。

=}{*}

最近,色々な人の仕事の仕方をみていて分かるようになったのだが,私はたぶん,場所によっては「怠け者」に近いのだと思う。決して根を詰めて勉強したり働いたりするタイプではない。私がよく批判している「話題作り野郎」って,大抵の場合私よりはるかに働き者なので,たまにちょっと悪い気もしている。あのトランプですら私に比べたら優等生かもしれない。

=}{*}

希哲館事業日本人の「構想力不足」という問題を解決したが,ただそれで完璧になったわけではない。残る課題は,「実装力」だ。これはむしろ日本人的な部分で,宇田川的ではない部分だ。

=}{*}

まあ,私がよくいう日本の経営者の「志の低さ」でいうと,希哲館事業の場合は極端に志が高過ぎて,それで失敗する可能性も小さくはない。それはそれで喜劇として面白いけど。

=}{*}

例えば「100億稼いだ」と言われても,そこ止まりなら失敗,というのが私の感覚としてある。希哲館事業に必要な金は最低でもの単位だ。私がなぜ目先の利益を度外視して,希哲館事業構想のような一見迂遠なことを延々とやっているのかといえば,そういうことなのだ。

=}{*}

成功」といえば,巷にあふれる「成功の秘訣」みたいな話が個人的に参考になったためしがない。私にとっての成功というのは希哲館事業を完成させることだけなので,どうしても「そこは目指してないんだけどな……」という感想が。

=}{*}

希哲館事業の成功には,沈みゆく日本の再興はもちろん,混迷を深める世界の平和と繁栄がかかっている。

=}{*}

最終的に Google 検索を殺すであろう全知検索も手中にある。これが「構想力」というやつだ。

=}{*}

Gmail をはるかに越える可能性がある,デルン上でメール管理が出来るシンメール(symmail)も最近息を吹き返したが,やはり希哲社には武器が多過ぎた。これでは「開発渋滞」になるわけだ。そこでデライトが頭一つ抜けてくれたことの意味の大きさよ。

=}{*}

そういえば,デルン上で分散型 SNS と連携しながらマイクロブログが出来る「ツイスト」(twist)も,発明からそろそろ1周年になる。これも「マイクロブログ革命」と呼んだほどの希哲社の大死蔵品。

=}{*}

これまで,Synx を「希哲館 Unix 拡張標準」と表現していたが,知機標準の一部としての役割が分かりやすい「知機 Unix 相互運用標準」(Knower-Unix interoperation standard)に改めることにした。

=}{*}

ありがとう,ありがとう。

=}{*}

希哲館事業におけるデライトの位置付けに困っていたデライト不消化問題の解消から1週間。さらに踏み込んで,今日,デライトによって希哲館事業構想は完成したという確信にいたった。

=}{*}

現代,様々な問題はありつつも,もうちょっと持ち堪えてくれると思っていたのだが,意外と脆かった。おかげで私のモラトリアムが消えた。

=}{*}

こうして世の中が腐敗していけばいくほど,希哲館事業の価値は相対的に高まり,妙な重圧が私にのしかかる。有り難迷惑というか,このせいで私の胃がどれだけいじめられたことか……。

=}{*}

要するに,この国の商売人にはろくな人材がいないということで……。

=}{*}

新年早々,金配りの前澤友作さんを憐れと揶揄したスピリチュアルな江原啓之さんを「フワフワな商売」と批判した虚業家の堀江貴文さん,というなかなかの地獄絵図を目の当たりにしてしまい苦笑しか出てこない。

=}{希哲13年1月12日のツイスト}

=}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}{*}
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha