通称化

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲13年(2019年)
03月16日 00:56
下描き希哲13年(2019年)
03月16日 00:24
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

希哲13年3月15日魔法引括において名称展開を利用して通称を有効にすることを指す機能として考案。

一覧

=}{*}

これは例えば,

#include <xtd+>

using namespace 相当機能の有効化

#include <xtd->

で無効化,さらに上位階層の設定は下位階層に引き継がれ,必要なら個別に指定出来るというもの。例えば,最初の例で原則有効化した後,

#include <xtd.net->

などとすることで部分的に無効化することも出来る。

=}{*}

昨日,Cμ 換配(コンパイラ)にシンボルテーブルから輪結(リンク)すべきライブラリを探索する機能(自動輪結)を加える,と書いたが,今日は魔法引括マジックインクルード)における名前空間制御の仕様がまとまった。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha