井の中の蛙

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲13年(2019年)
03月11日 15:53
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

井の中の蛙」という言葉があるくらい,無知人間ほど大言壮語するものなので,話のスケールが大き過ぎることは私の知識が疑われる原因なのかもしれない。

=}{*}

希哲館事業の「人類史上最大の事業構想」にしても希哲館訳語の「日本語史上最大の翻訳語体系」にしても,どうも希哲館がやっていることは日本人視界には収まりにくいようで,私は事実を淡々と述べているだけのつもりなのだが,井の中の蛙放言と受け取られがちなのが玉に瑕。勘の鋭い人なら,単なる思いつきならかえって言えることではない,と分かるのだろうが……。

=}{*}

学校における悩み事というのは,大抵の場合「井の中の蛙」の悩み事だ。時にはそれを教えてやるのも大人の仕事だと思う。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha