引括

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲11年(2017年)
08月11日 23:44
下描き希哲11年(2017年)
08月11日 23:30
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

いんかつ

宇田川によるインクルードの訳語。希哲11年8月11日考案。

中国語読みで「インクォ」

一覧

=}{*}

CC++ のような引括include)は,基本的に「その譜類ファイル)で直接的に必要最小限となる外部譜類を書く」ように意識すると良い。この時,引括している譜類の引括(間接引括)に依存しないことに注意すると,適度に記述の独立性が高まる。

=}{*}

=}{*}

いまさら C++ をいじりまわすのが良いとは思わないが,引括(インクルード)という極めて原始的な仕組みに依存しているのはやはり問題だ。この点, では魔法引括(マジックインクルード)という機構でかなり合理化を進めたと思う。

=}{*}

ちなみに,引括(インクルージョン),渡括(トランスクルージョン)はともに希哲館訳語。私はもはや希哲館訳語なしに技術文書を書く気になれない。言語としての表現力が違い過ぎる。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha