新国際秩序

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲12年(2018年)
01月09日 22:20
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

new international order,NIO

宇田川の用語。

新世界秩序(NWO)と区別し,国家の存在を前提とした表現として希哲12年1月9日定義。

一覧

=}{*}

もっと簡単に言おう。日本は一点の曇りもなく中国を追い抜き返し,アメリカを越え,世界唯一の極大国ハイパーパワー)を目指すべきだ。そして自主憲法を打ち立て,米軍を引き上げさせ,新国際秩序の形成を主導する。私にはその策がある。それを「ジパング計画」と呼ぶ。

=}{*}

非常に面白いなと思うのは,日本人の心をへし折ったその世界金融危機が顕在化したのと同じ年に希哲館事業が始まっていることだ。日本の情技(IT)産業から世界の頂点を取れる企業を生み出し,それによって日本極大国(ハイパーパワー)に導き,新国際秩序を樹立することを目指して。

=}{*}{*}{*}{*}{*}

=}{*}

この状況なら,新国際秩序の確立まではともかく,日本の情技(IT)業界再建くらいは難しくないはずなのだが……。

=}{*}

これは冗談ではないというのが希哲館事業の恐しいところ。思想では既に世界で初めて新現代思想を確立しているし,技術では世界で初めてデルンを実用化しているし,それを融合してジパング計画から新国際秩序の確立まで構想は完成してしまっている。

=}{*}

=}{*}

これで第三次世界大戦でも始まったら,後悔してもしきれないし,ここまで新国際秩序ビジョンを持っていながらそれを活かせなかったら,未来歴史家に糾弾されること間違いなし。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha