/bit/shy

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲11年(2017年)
06月14日 06:47
下描き希哲11年(2017年)
06月14日 06:08
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

希哲11年6月14日,呼び出し元と同一のプロセスで実行させたいシェル スクリプトシャイ スクリプト)のために考案した始判用ダミー パス。開始したての省割駒手の実験中に,作業ディレクトリ変更操作を行う必要があったため。

〈a bit shy〉(少し照れ屋)にかかっている。

はじめ /bin/shy として考案したが,標準的な環境では意図的に存在しないというエラーを表示させたいため,わざとでなければ間違っても存在しないパスであることや,手がかりを得る検索語としての固有性も考慮して即座に /bit/shy を採用。/bin/ を使うと,洒落で shy という名前のリンクでも作られた場合に実行出来てしまい,十分に安全とは言えない。 bin(binary)と bit(binary digit)も上手くかかっている。虚構の意で bin in a tale(作り話の中の bin)の略とでもしておく。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha