certbot-auto

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲12年(2018年)
01月05日 23:18
下描き希哲12年(2018年)
01月05日 19:32
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

certbot-auto certonly --manual を使うことで,証明書を生成する保手とドメイン認証を行う保手を分けることが出来る。例えば,Certbot が対応していない古いウェブ捌き用に,別の保手で証明書を生成することが出来る。秘密鍵(privkey.pem)や証明書(fullchain.pem)は文字列であるため,GUI 環境なら仮想端末間で写し貼りしてもいい。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha