利用

描主宇田川浩行K#F85E
下描き希哲8年(2014年)
08月05日 00:54
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール
この描出は「素描」です。
「なんでもメモ」サービス、デライト公開中!
https://dlt.kitetu.com

広告

一覧

=}{*}

Twitter JapanTwitter の運営に関してはほとんど権限の無い組織らしいが,イメージ悪化は避けられないな。これは利用するしかない。

=}{*}

ユーザー」も,単純に見えて実は意外と訳すのが難しいカタカナ英語だった。日本語で「使用」は自分が支配しているものを自由に扱うこと,「利用」は他者が支配しているものから利益を得ること,と無意識に近い極めて微妙な使い分けがされているので,「使用者」や「利用者」と訳してしまうと何か抜けているような気がしてしまう。そこで一旦「利活用」のように「利使用者」という併称語を考え,それを略して定着したのが「用者」。

=}{*}

話題作りという点で近年最も興味深い事例といえば「世界で最も美しい顔100人」だろう。あれ,最初はファンが適当に見つけてきて引用していたものが芸能事務所の宣伝に利用され,更に芸能界鳴体メディア)の話題作りに利用され,いつの間にか謎の権威を持つようになったものだが,話題性というのは誰かにとっては利用しがいがあり,誰かにとっては認めがたいところに生じるもの。あの胡散臭さ必然

=}{*}

ちなみに私は江戸時代後期から明治時代を中心に行われた翻訳語多産期を「(第一次)大翻訳時代」と呼んでいて,第二次大翻訳時代を創ろう,という趣旨で希哲館訳語を蓄積してきたので,無視どころか利用してきたくらいなのだが,自分が散々言ってきたつもりのことって本当に伝わっていないものだな……。

=}{*}
出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha