Evernote

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲7年(2013年)
07月11日 15:15
下描き希哲7年(2013年)
04月07日 15:04
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

エバーノート。

2008年サービス開始。

現・CEO はフィル・リービン

この描出は「素描」です。

一覧

=}{*}

デライトの短縮版獲句(キャッチコピー)「なんでもメモ」の英訳をしばらく考えていたのだが,これとは別に,Evernote にかけて造っていた〈everynote〉が割とぴったりでちょっと笑った。ただ怒られそうだな。

=}{*}

Evernote のようなサービスの成長が止まってしまったのは,情報交換情報発信機能が貧弱だったということも大きい。単に出与え(データ)をクラウドに置けるというだけではサービスに広がりがない。蓄積の観点からみても,タグリンク以上の整理方法が無くいまひとつ訴求力が弱い。

=}{*}

そして,メモサービスというのは,クラウド以降劇的な進歩が無い分野でもあった。デルンが実用化した6年前,私は Evernote なども使っていたのだが,今とは比べものにならないほど幼稚な実装だったデルンでさえ,既存のサービスとは比べものにならないほど便利だった。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha