Linux From Scratch

描主宇田川浩行K#F85E
上描き希哲9年(2015年)
01月13日 00:08
下描き希哲6年(2012年)
10月28日 11:04
利承
ライセンス
希哲館普通利承(KULクール

Linux From Scratch(LFS)は,Linux システムを各ソフトウェア・パッケージのコンパイルから一つずつ構築していこうというプロジェクトである。公式サイト上で解説文書(book)と必要なパッケージの提供が行われている。

主に学習や独自のディストリビューション作成のために利用される。

公式:

www.linuxfromscratch.org/

手順

まず作業用の Linux 環境を作り,LFS 用のパーティションを作成。最小限のファイルを用意し,chroot する。chroot した状態で各想品を構築する。核流カーネルを構築したら,ブート ローダーの設定をして単独起動出来るようになる。

一覧

=}{*}

あれから約20年。しばらく Slackware を常用してから Linux From Scratch を改良し,さらには Linux 互換核脳(カーネル)の Lunax 開発,そして虎哲(知機参考実装)専用の Dialektix の実装へという道筋が出来た。

出力論組プログラム虎哲*イチ 1.01
制作・運営:希哲社
© K1-13 (2007-2019) KiTetuSha